paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

女子ウケ間違いなし!Xmasプレゼントに最適なグラフィックボード4選

f:id:paiza:20161209194628j:plain
Photo by Laura Bittner

f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは。今回は谷口がお送りします。

先日このブログに『クリスマスまでに彼女ができる!?女子ウケするMacコマンド7選』という記事が掲載されましたが、そろそろこれを実践されて、「彼女ができました!」という方もいらっしゃることと思います


クリスマスまでに彼女ができる!?女子ウケするMacコマンド7選 - paiza開発日誌

そうこうしている間に季節はクリスマス直前。「彼女はできたものの、一体何をプレゼントしたらいいのか分からない!」という方々のために、今回は彼女へのプレゼントに最適な!グラフィックボードを4つご紹介いたします。

美しい3Dグラフィック描画やゲームプレイ、高速演算やデュアルモニター環境作りなど、彼女の快適なコンピュータライフのためにグラボをプレゼントしてあげれば、喜んでもらえること間違いなしです!

■彼女へのクリスマスプレゼントに最適なグラフィックボード4選

◆1.ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX TITAN Z GTXTITANZ-12GD5

ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX TITAN Z GTXTITANZ-12GD5

ASUSTeK NVIDIA GeForce GTX TITAN Z GTXTITANZ-12GD5

価格:464,184円

最もおすすめしたいのは、やはりこちら!2014年5月にGeForceより彗星の如く登場いたしました、現在最高クラスのスペックを持つGTX TITAN Zを搭載したグラフィックボードです。

TITAN ZはKepler世代の最新コアのGK110を2基搭載したデュアルGPUで、CUDAコア数は5,760コア、メモリは12GB、単精度浮動小数点演算性能は8TFLOPS。コアクロックが705MHz、ブーストクロックが876MHz。ビデオメモリはGDDR5で、クロックは7GHz、バス幅は768bit。PCとの接続インターフェイスPCI Express 3.0 x16。補助電源は8ピン×2で、消費電力は375Wとされています。

その姿はさながら、女の子なら誰しもが一度は憧れる最高スペックの白馬に乗った王子様……にも関わらず、サイズは約269mmというコンパクトさで女性でもラクラク持ち運びが可能。光沢を押さえたシルバーとブラックのクールなボディに刻まれた「TITAN Z」のロゴは、都会的な彼女のワードローブとも相性バツグン♪手に持った時の心地よい重みも高級感を演出しています。

GeForceと言えば、美しい3Dグラフィックの描写で多くの人々から愛されているグラフィックチップ。その映像の美しさに彼女が感動したところで一言「こんなグラフィックよりも君の方が綺麗だよ」と言えば完璧です。ハッピーメリークリスマス!

お値段も現在Amazonさんで47万円弱と、スペックにしては手の届きやすい価格設定。この最高性能でこの価格なら、納得してプレゼントができますね!

◆2.R9 295X2 8G GDDR5 PCI-E DVI-D / QUAD MINI DP

価格:183,060円

「GTX TITAN Zはもうプレゼントしちゃったんだよね……」「まだ付き合い始めだから、あんまり重く思われないグラボがいいな」という方にはこちら、Radeon R9 295X2搭載のR9 295X2 8G GDDR5 PCI-E DVI-D / QUAD MINI DPです。

こちらR9 295X2は、Graphics Core Nextアーキテクチャ採用のハイエンドGPUコア「Hawaii」を2基搭載するデュアルGPUカードです。典型消費電力が500W、最大消費電力が550Wと、データが公表されているグラフィックスカードとしては消費電力値が爆発的に高いモデルではありますが、得てして愛はお金がかかるものだと心得ましょう。

消費電力のせいで電源ユニットは1,000Wクラスのものが必要となってきますので、この際電源ユニットもセットでプレゼントすると、彼女も「この人何て気が利くの!?すてき!」と思うこと間違いなしです。メリークリスマス!

また、4K解像度で満足にゲームをプレイができるグラフィックボードですから、どんなにハードコアなゲーマーの彼女でも満足させることができるでしょう。特にゲーム用として使うのであれば、前述のTITAN ZよりもこちらのR9 295X2の方が優れているとする記事もあります。


「GeForce GTX TITAN Z」レビュー。史上最も高価な“2999ドルのGeForce”はどれだけ速い? - 4Gamer.net

ですので、とにかく4Kゲーミング環境を求めている彼女には喜んでもらえること間違いなしです!私も欲しい!

ハイスペックながら全長は209ミリというコンパクトさを実現。デザインは何と言っても中央の真紅のファンが光沢を放ち、大人っぽくて華やかな印象を与えます。「グラボとはいえデザインも重視したい!」という乙女心も大満足。派手なカラーリングのパーツはコーディネートの中で浮いてしまうこともありますが、こちらのファンはルビーのようにファジーなニュアンスカラーで、アクセやネイルとも非常にコーディネートがしやすい色味となっています。

渡し方は、そうですね、せっかくですからクリスマスカラーの赤い花束の間に隠して渡すといいと思います♪「これ、プレゼントの花束だよ」「わぁ!ありがとう♪」「中をよく見てごらん……」「エッ……?この赤いファンは……私が前から欲しかったR9 295X2 8G GDDR5 PCI-E DVI-D / QUAD MINI DP?///」これで完璧です!ハッピークリスマス!

◆3.Millennium P690 PCI

Matrox グラフィックボード Millennium P690 PCI MILP690/128P

Matrox グラフィックボード Millennium P690 PCI MILP690/128P

価格:36,268円

こちらは弊社エンジニア一押しのグラフィックボードです。

GeForceを擁するnVidia、そしてRadeonを擁するATIに集約されたグラフィックボード市場で、今やコンシューマー向け製品はほとんど作らなくなってしまったMATROXのMillenniumシリーズ周りの友人達とは一味違ったグラボのプレゼントに、アイテムが人とかぶることを嫌がるハイセンスでおしゃれな彼女もきっと満足してくれるでしょう。

こちらのMillennium P690シリーズは、1枚で2面、2枚使用で最大4面出力が可能となっておりますので、彼女がマルチモニタユーザーだった時のために念のため2枚購入してプレゼントすると、彼女も「この人何て気が利くの……すてき!」と思うこと間違いなしです。ハッピークリスマス!

Millennium P690シリーズは12W以下の低消費電力を実現。100Wオーバーがざらな昨今のビデオカード市場においてかなり特殊な存在です。電源の小さなシステムにも組み込み可能ですので、「最近消費電力が気になるんだよね……だってあなたとの結婚資金を貯めたいから……」という節約志向で家庭的なデキた彼女には、プロポーズも兼ねて断然こちらのグラフィックボードをプレゼントするのをおすすめします。

ディナーを食べ終わった頃に、おもむろにMillennium P690 PCIを渡しましょう。「これは……Millennium P690 PCI……?こんな今時レアなアイテムを私のために探してくれたの……?」「そうだよ、僕にとって君は特別だから。結婚してください」はい、これで完璧です。メリークリスマス!

◆4.ZOTAC GeForce GTX 980 AMP Edition

価格:71,064円

先ほどご紹介したGeForce GTXシリーズの最新版GTX 980を搭載したZTGTX98-4GD5AMP01です。

GTX780TiやTITAN BLACKをも超える性能を持つ、シングルGPUでは最速のグラフィックボードで、彼女がどんなゲームのプレイヤーだとしても、自信を持っておすすめできます。

また9月に発売されたばかりの最新モデルのため、トレンドに敏感な彼女も喜んでくれることでしょう!私もこれが一番欲しい!

ゲームグラフィックをより綺麗に描写するDSRと、アンチエイリアスMFAAが搭載された次世代モデルです。DSRは古いゲームや低スペックなゲームでも、負荷はそのままで綺麗に表示させることができてしまいます!

次世代モデルにふさわしく、ボディの前面には近未来的なオレンジ色のファンを3つも搭載して、計算しつくされたデザインとなっています。ファッショニスタなオトナ女子でもパーティーシーンの外しアイテムとして使えますから、おしゃれにうるさい彼女でも満足してくれること間違いなし!

そのポップさはさながらグラフィックボード界の原宿系グラフィックボード界のきゃりーぱみゅぱみゅと言えますね♪

■まとめ

クリスマス直前、人気モデルはすぐに売り切れとなってしまう可能性があります。この時期はカップルの定番、ペアグラボをするために2台まとめて購入される方も増加していることでしょう。

今ならAmazonさんで「クリスマスまでにお届けします」という表示がある商品もありますから、すぐにご購入されることをお勧めします。

それでは、明日のpaiza開発日誌では『女子ウケ間違いなし!Xmasプレゼントに最適なマザーボード4選』をご紹介いたします!お楽しみに!




paizaではスキルのあるエンジニアがきちんと評価されるようにし、技術を追い続ける事が仕事につながるようにする事で、日本のITエンジニアの地位向上を図っていければと考えています。特にpaizaではWebサービス提供企業などでもとめられる、システム開発力や、テストケースを想定できるかの力(テストコードを書く力)などが問われる問題を出題しています。

テストの結果によりS,A,B,C,D,Eの6段階でランクが分かります。自分のプログラミングスキルを客観的に知りたいという方は是非チャレンジしてみてください。

http://paiza.jp