paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

【1/31】paizaでpizzaが食べられる就活勉強会開催【学生対象】

f:id:paiza:20160112114754p:plain
paizaでは2016年1月31日(日)、ITエンジニアを目指す学生の方々を対象に、就活に役立つ「paizaでpizzaを食べながらもぐもぐ就活勉強会。」を開催することとなりました。

参加申し込みページはこちら

https://atnd.org/events/73341atnd.org

■【ITエンジニアを目指す2017卒学生対象!!】 paizaでpizzaを食べながらもぐもぐ就活勉強会。

◆何で勉強会を開催するの?

最近ITエンジニアの採用現場では、新卒採用の就活生に対しても、コーディング問題の試験を課す企業(特にweb開発企業)が増加傾向にあります。また、面接時にホワイトボードを使って応募者にコードを書かせたりアルゴリズムに関する質問をしたりする企業も増えてきました。

いずれにせよ、企業は新卒者に対してもある程度のコーディング力を求め即戦力となる人材の採用を望んでいます。

そこで当日は、paizaコーディング選考に関してや、IT業界の業界構造、就活事情についてを解説いたします。

また、ポート株式会社のCTOとして開発部門を統括し、VRやDeep Learningについてを研究されている浦田祐輝氏をお迎えし、実際の開発業務ではどんな技術が使われているのか、どのように開発がされているのかを事例を用いて紹介・解説をしていただきます。

www.theport.jp

事前課題のアルゴリズムを交えた解説もいたしますので、参加前に課題にチャレンジしていただきますようよろしくお願いいたします。当日は必ずノートPCをご持参ください。

◆日時

2016年1月31日(日) 13:00~19:30(予定)
※受付は12:30から行います。

◆場所

ポート株式会社(東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー12F)

www.theport.jp

◆参加費用

無料

◆イベント内容

  • 事前課題に対するフィードバック

 事前課題に関しては、下記に詳細があります。

  • IT業界の業界構造や就活事情について、また最近企業で取り入れられているコーディング選考についてを解説
  • ポート社より、実務でどんな技術が使われているのかどのような開発がされているかを事例を用いて紹介
  • その場でコーディング問題にチャレンジ。本イベント用の問題をご用意致します。

 問題を解いた後はアルゴリズムの知識を交えながら解説いたします。

  • 質疑応答
  • pizzaを食べながら先輩エンジニアとざっくばらんに懇親会

◆タイムテーブル

12:30-13:00 受付

13:00-13:30 イントロダクション(挨拶・イベント説明・就職事情・業界構造)

13:30-14:00 ポート株式会社
       〜人気サービスはどのような開発体制で生み出しているのか〜

14:00-14:10 休憩

14:10-14:30 事前課題の解答解説

14:30-16:00 コーディング問題にチャレンジ
       ※エンジニアがフォローします。

16:00-16:10 休憩

16:10-17:00 コーディング問題の解説・質疑応答
       paiza.ioでコードレビュー

17:00-17:30 閉会・アンケート

17:30-19:30 pizzaを食べながら皆でもぐもぐ懇親会
       エンジニアと技術について話そう

◆解説者

◇ポート株式会社 浦田 祐輝氏

VR、Deep Learningについて研究中。
アセンブリ言語コンパイラ(中間言語)作成。
得意な言語はLisp, C++©, Ruby, Go, Objective-C, Java(Android), Python
小学生時からプログラミングを始め、サーバー運用、それに伴うチューニング、ソフト開発、ゲームなどの開発に携わる。
形態素解析などの開発も携わる。
ソーシャルゲーム上場企業の技術統括部門長として活躍後、ポート社ではCTOとしてジョインし、開発部門を統括。

www.theport.jp

ポート社の主なサービス

◇ギノ株式会社 秋山 佳祐

paiza問題作成の責任者です。

◆参加条件

  • ITエンジニアを目指す2017卒予定の学生の皆様(※ノートPCをご持参いただける方)

※学部は問いません

◆持ち物

  • ノートPC(当日はその場でコーディング問題を解いていただきますので必ずお持ちください!!)
  • 筆記用具

◆参加申し込み方法

下記応募ページからお申込みください!
https://atnd.org/events/73341atnd.org

◆定員数

25名(先着順)

◆事前課題

paiza.jp

事前にこちらの問題を解いてからお越しください。当日は、こちらをヒントなしで解いて42点以上が取れるスキル感の方を対象にお話します。(※あくまで解説における対象レベルですので、42点以上が取れなければ参加できないというわけではありません!)

◆その他

  • 講義形式で行う無料勉強会です、お気軽にお越しください!
  • 当日は、軽食(ピザ)、ソフトドリンクをご用意しております。
  • ご質問等ございましたら、弊社ツイッターアカウント(@paiza_official)もしくはinfo@paiza.jpまでメールにてお願いいたします。

それでは、皆様とお会いできるのを楽しみにしております!

https://atnd.org/events/73341atnd.org

■学生向け「ITエンジニア就活特化」プログラミング学習コース好評公開中

paiza新卒の学習コンテンツ「paizaラーニング就活パック」が、先日公開となりました。

paizaラーニング就活パック」は、企業からの「こんな開発スキル・知識を身につけている学生がほしい」という要望と、ITエンジニア志望の学生からの「就活を上手に進めるためにはどうしたらいいのか」という悩みに応えるための特別コースです。

単純なプログラミングスキルだけでなく、業界・キャリアに関する知識やWeb周辺の知識の習得、選考用ポートフォリオとなるサービス作成までを行える就職特化型の講座内容になっております。

paiza.jp

youtu.be



この度paizaは、ITエンジニアを目指す学生の皆さんに向けてpaiza新卒をオープンいたしました。

paiza新卒は、大手企業からベンチャー企業まで、規定のプログラミングスキルがあればES選考なしで応募ができる就職活動支援サービスです。また、Skype面接OKの企業も多数掲載しておりますので、自宅にいながら面接を受けることも可能です。「東京の企業に就職したいけど、就活は交通費がかかりすぎる」「研究で忙しいのに、就活は移動に時間がかかりすぎる」というITエンジニアを目指す皆様もぜひご利用ください!
paiza.jp


paizaではITエンジニアとしてのスキルレベル測定(9言語に対応)や、プログラミング問題による学習コンテンツ(paiza Learning)を提供(こちらは21言語に対応)しています。テストの結果によりS,A,B,C,D,Eの6段階でランクが分かります。自分のプログラミングスキルを客観的に知りたいという方は是非チャレンジしてみてください。

http://paiza.jp


プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編