paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

つぶやくだけでレッドブルが当たる!さらに当選確率2倍のチャンスあり!「次の常駐先が〇〇だったらいいのに…」ツイッター大喜利開催

f:id:paiza:20161214115122p:plain
paizaでは、2016年12月14日(水)よりツイッターにて次の常駐先が〇〇だったらいいのに…ツイッター大喜利を開催いたします。

キャンペーンページから、ハッシュタグとURLを消さずに「次の常駐先が〇〇だったらいいのに…」と思う大喜利回答をツイートしてください!

プレゼント当選のご連絡はツイッターのDMにていたしますので、paizaの公式アカウントもフォローしてくださいね!

ツイッター大喜利の回答をツイートしていただいた方から抽選でレッドブルが当たります!!

面白い回答ツイートお待ちしています!!

paiza.jp

次の常駐先が〇〇だったらいいのに…ツイッター大喜利概要

f:id:paiza:20161214115145j:plain
開催期間:2016年12月14日(水)~2017年1月3日(火)23:59(※ツイート投稿時間)

参加資格ツイッターアカウントさえあれば誰でも参加可能!!(エンジニアじゃなくても大丈夫です!!)

プレゼント:参加者の中から抽選で4名様にレッドブルをプレゼント!!

さらに現在、同時開催中のプログラミングゲーム「もし次の常駐先が女子エンジニアばっかりだったら」でも、ゲーム画面からツイートをすれば抽選でAmazonギフト券が当たるのですが、

今回はこの次の常駐先が〇〇だったらいいのに…ツイッター大喜利もし次の常駐先が女子エンジニアばっかりだったら、両方にご参加いただきますと、両方のプレゼント当選確率が2倍になります!!

ぜひ両方ご参加ください!!

■美少女育成×プログラミングゲーム「もし次の常駐先が、女子エンジニアばっかりだったら」とは?

f:id:paiza:20161202164715j:plain
paizaでは、美少女育成プログラミングゲーム「もし次の常駐先が、女子エンジニアばっかりだったらの公開を開始いたしました。

もし次の常駐先が、女子エンジニアばっかりだったらは、ITエンジニアの夢をかなえる楽しく華やかな環境での業務シミュレーションを行いながら、さまざまな難易度のプログラミング問題を解くゲームです。

ITエンジニアとして働くあなたが新しい常駐先を訪ねると……そこは女子エンジニアだらけの開発現場だった!助けを求める女子エンジニアたちへ救いの手を差し伸べていけば、あなたを慕った彼女たちはどんどんチームのメンバーとして仲間になって…!?案件炎上、メンバー離脱……さまざまなトラブルを乗り越えながら案件を成功させ、可愛い女の子たちが成長していくと――。

最高の開発現場を作れるかどうかは、あなたのプログラミングスキルと采配次第!ぜひ挑戦してみてください!

paiza.jp

次の常駐先が〇〇だったらいいのに…ツイッター大喜利参加方法

① paizaの公式アカウント@paiza_officialをフォローしてください

f:id:paiza:20151015114857p:plain

次の常駐先が〇〇だったらいいのに…ツイッター大喜利のページの「ツイートする」ボタンを押して、「次の常駐先が〇〇だったらいいのに…」と思う回答をTwitterでつぶやいてください。

※ツイート内のハッシュタグとキャンペーンページのURLは消さないでください。ハッシュタグ・URLに不備のあるツイートはプレゼント抽選の際に無効とされますのでご注意ください!!
f:id:paiza:20161214114959p:plain

③ キャンペーン終了後、当選された方にはTwitterのダイレクトメッセージでお知らせ致します!

※paizaの公式アカウント@paiza_officialのフォローが外れていると当選が無効になってしまいますのでご注意ください!

つぶやくだけでレッドブルがもらえるチャンス!大喜利ですのでエンジニア経験のない方でもどなたでもご参加いただけます!

paiza.jp




paizaではスキルのあるエンジニアがきちんと評価されるようにし、技術を追い続ける事が仕事につながるようにする事で、日本のITエンジニアの地位向上を図っていければと考えています。特にpaizaではWebサービス提供企業などでもとめられる、システム開発力や、テストケースを想定できるかの力(テストコードを書く力)などが問われる問題を出題しています。

テストの結果によりS,A,B,C,D,Eの6段階でランクが分かります。自分のプログラミングスキルを客観的に知りたいという方は是非チャレンジしてみてください。

また数多くの自社サービス提供企業、webサービス提供企業の求人を掲載しています。

http://paiza.jp


プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編