paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

時に過酷なエンジニアの仕事。続けていくための心得【すべてうまくいく 第1回】

f:id:paiza:20170517132730j:plain

エンジニアの皆さん、今、健康ですか?

一般的に、肉体的にも精神的にもタフな仕事のイメージがあるエンジニア。特にメンタル面の管理で苦労されている人を多く見かけます。スキルアップだけでなく、健康維持もエンジニアを続けるために不可欠なポイントです。

この連載は「すべてうまくいく:エンジニアを続けていくための心得」と題して、元エンジニアで現在はライターの加山恵美さんが、自らの経験や数多くのエンジニアへの取材経験をもとに、健康で充実した日々を送るためのヒントをお伝えしていきます。仕事に疲れたときやキャリアに迷ったときに、ちょっと一息入れるつもりで読んでみてください。


はじめまして。ライターの加山恵美と申します。

最初はシステムエンジニアとして就職しました。ネットを通じて情報収集するうちに技術解説書の執筆に携わるようになり、後にライターとして独立しました。主従逆転です。今はIT技術解説や動向を取材し、記事にする仕事をしています。

IT業界のエンジニアにキャリアについてインタビューする機会も多いです。どのような思いでエンジニアを選び、どのようにスキルアップして成長してきたのか、この先はどこに向かいたいのか。どの生き方も価値観も千差万別です。

これからの世界において、IT技術は欠かせません。IT技術があらゆることを実現し、世界を変えていくからです。いろんな人が協力して実現するとしても、技術的な実装はエンジニアの腕にかかっています。エンジニアの頭脳や意思が新しい時代を作りあげていくのだと私は考えています。


ところで、いま、仕事や生活はうまくいってますか?


全部順調で「無問題」であればいいのですが、現実はそうもいきませんよね。逆に困難がなければ成長もありません。挑戦と克服の繰り返しでレベルアップすることが、生きる醍醐味でもあります。

とはいえ、エンジニアの周辺は困難だらけです。徹底的な頭脳労働で、完璧が求められて気が抜けません。長時間労働で体力的にも精神的にも疲弊する時もあるでしょう。技術の変遷が早いため、常に新しい技術についていくためには情報収集も欠かせません。エンジニアという仕事は過酷なのです。それでもエンジニアを選び、続けている皆さんは尊敬されるべき存在だと思います。

エンジニアは優秀でタフな人が多いです。不可能と思える困難でも乗り越えてしまう能力や精神力があります。それでも忘れないでいてほしいことがあります。

どんな時も選択肢はたくさんあるということです。

「押してダメなら引いてみろ」という言葉があるように、アプローチを変えることで解決することもあります。プログラムで関数を変えてみたらうまくいくかもしれません。仕様を見直すといいかもしれません。相談相手を変えたら新たなアイデアが出てくるかもしれません。環境を変えたら新たな発想が浮かぶかもしれません。職場を変えたら、新たな自分の能力が開花するかもしれません。

周囲には常にあらゆる可能性や選択肢が広がっています。広い視野と柔軟な発想を持ち続けることができたら、それだけでも強力な武器を持つことに等しいかと思います。

私がエンジニアからライターに転身したのは遥か昔です。「これからはシステムを作る側ではなく、エンジニアに有用な情報を伝えることで、エンジニアを支える側になる」と決めました。このコラムを通じてエンジニアを応援していこうと思います。老婆心全開でうざいかもしれませんが、たまには読んでね。(つづく)


著者プロフィール

加山恵美
フリーランスライター。茨城大学理学部卒。金融機関の子会社でシステムエンジニアを経験した後にIT系のライターとして独立。エンジニア視点で記事を提供していきたい。
Twitter@emiekayama
site:http://emiekayama.net



paizaは、技術を追い続けることが仕事につながり、スキルのある人がきちんと評価される場を作ることで、日本のITエンジニアの地位向上を目指したいと考えています。

paiza転職」は、自分のプログラミング力が他社で通用するか(こっそり)腕試しができる、IT/Webエンジニアのための転職サービスです。プログラミングスキルチェック(コーディングのテスト)を受けて、スコアが一定基準を超えれば、書類選考なしで複数の会社へ応募ができます。
paiza.jp
まずはスキルチェックだけ、という使い方もできます。すぐには転職を考えていない方でも、自分のプログラミングスキルを客観的に知ることができますので、興味がある方はぜひ一度ご覧ください。
paiza.jp

ITプログラマ・エンジニア向け転職・就活・学習サービスのpaiza


プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編