paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

【イベントレポート】「最先端事例に学ぶAI・AIoT勉強会」を開催しました!

f:id:paiza:20171127120752j:plain

paizaでは11月22日、paizaの上位ランク会員を対象に「最先端事例に学ぶAI・AIoT勉強会」を開催しました。

AI・AIoT領域を中心に事業展開している企業を招いて、最先端事例をベースに企業紹介をしていただきました。この記事では、このイベントの模様をダイジェストでお伝えします。

■「最先端事例に学ぶAI・AIoT勉強会」概要

paizaが運営するIT/Webエンジニア特化のコーディング転職サイト「paiza転職」では、最先端領域の開発をしている会社をお呼びして、各社がどう開発に取り組んでいるか、会員の方にお話しいただく機会を作っています。

今回はAI・AIoTをテーマとし、それらを中心に事業展開している、セーフィー株式会社、株式会社フィックスターズ、両社のエンジニアの方に登壇いただきました。

それぞれの会社に30分以上しっかりとお話しいただく本格的な勉強会で、参加者もpaizaでのスキルチェック(※)で一定のランクを獲得している方限定。レベルの高い参加者が集まり、有意義な勉強会になったのではないかと思います。

また、勉強会の後には懇談会も実施。軽食をしながら、採用とは直接関係のない場で忌憚のない会話や質問が飛び交いました。


※paizaではエンジニアのスキルを可視化するために「スキルチェック」を実施しています。スキルチェックの成績をもとにスキルを判定。結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。獲得したランクは転職活動時にスキルの証明となり、企業側が求めるランクを満たしていれば書類選考なしで応募できます。

■セーフィー株式会社の事例紹介

f:id:paiza:20171127121813j:plain

勉強会では、2社に自社で展開しているAIやAIoTの事例をご紹介いただきました。

トップバッターは監視カメラを中心とした映像プラットフォーム事業を手がけるセーフィー株式会社さん。ご登壇いただいたのは代表取締役CEOの佐渡島隆平さんとCTOの森本数馬さんです。

テーマは「映像が切り開くIoTの未来と大量映像配信を支えるインフラ技術」。


f:id:paiza:20171127121400j:plain
写真中央でお話ししているのが同社CEOの佐渡島さん。佐渡島さんからは会社の紹介やサービスの導入事例のお話を中心にお話しいただきました。さらにCTOの森本さんからは、インフラを中心としたセーフィーの技術的なお話をしていただきました。

高品質かつ低価格で監視カメラサービスを提供する同社。先日約10億円の資金調達を実施するなど、大注目のベンチャー企業です。この日はサービスを支える技術をCTO自らが話す貴重な機会ということもあり、「詳しく聞きたくてこの会に来た」という方もいらっしゃいました。


なお、同社はエンジニアを絶賛募集中とのこと。paizaでぜひチェックしてみてください。こちらからご確認ください

佐渡島さんや森本さんへのインタビューも掲載しておりますのでご覧ください。

 

■株式会社フィックスターズの事例紹介

f:id:paiza:20171124180426j:plain

続いてお話しいただいたのは、高速な処理を必要とするクライアント企業の製品開発をサポートしている、株式会社フィックスターズさん。同社からは執行役員でソリューション第二事業部長を務める羽田哲さん、採用グループグループ長の高橋拓真さん、シニアエンジニア青野博之さんのお三方にきていただきました。


f:id:paiza:20171128113148j:plain
写真右でお話しいただいているのが、同社執行役員の羽田さん。

テーマは「自動運転分野を中心に、フィックスターズのAI関連の取り組み紹介」。自動車という、制限された環境の中でいかに機械学習を進めていくかといったお話をしていただきました。

全体的に高度な技術の話が多く、paizaで高ランクをとる人であってもしっかり理解するのが難しい内容。みなさんがメモを取りながら真剣に聞いているようすが印象的でした。

参加者からの質問も多く出ましたが、羽田さんとシニアエンジニアの青野さんのお二人がそれぞれ丁寧に答えてくださいました。勉強会として、参加者のみなさんも得るものが多かったのではないでしょうか。


フィックスターズでもエンジニアの採用をおこなっています。詳しい情報はこちらからご確認ください

また、青野さんや他のエンジニアの方へのインタビューも掲載しております。こちらもぜひご覧ください。

 

■懇親会

f:id:paiza:20171127124933j:plain

その後は登壇していただいたセーフィーとフィックスターズの方を囲んでの懇親会。


f:id:paiza:20171127124954j:plain

技術的な疑問を聞く人はもちろん、ビジネスとして気になる点を質問される方もいらっしゃいました。勉強会と懇親会を通じて、2社の事業を詳しく理解していただけたのではないでしょうか。

■参加者の感想

勉強会終了後、参加していただいたpaiza会員の方に感想を伺いました。


セーフィーについての感想(抜粋)

  • 現在業務で動画を取り扱っており、セーフィー様のノウハウはとても勉強になった。
  • IoTでのコスト低減に興味があり、「動画」でもそれが月額1000円程度で提供できるレベルで実現できているということが衝撃だった。
  • 防犯カメラのクラウドサービスという現在ならではのサービスの話を聞けてよかったです。


フィックスターズについての感想(抜粋)

  • AIを扱っていると性能面に関する課題にぶつかるため、他社がどのように改善を図っているか知れて、勉強になりました。
  • 特に、自動運転技術への応用技術として物体認識技術を見られたこと。GPUSIMDを利用した高速化技術について話を聞くことができたことがよかったです。
  • 今まであまり触れた事のない領域の話で、こんな世界があるんだと大変興味深かったです。


勉強会全体への感想(抜粋)

  • こういう無料の勉強会(+懇親会あり)はあんまりなくて、とても嬉しかった。
  • 会社の発表時間が他のイベントに比べて長くて良かった。

と、各社への高い関心や、勉強会への好意的な感想をいただきました。

さらに、「paizaが主催するイベントにまた参加したいと思いますか」というアンケートには全員が「参加したい」と回答いただきました! 今後もさまざまなテーマで勉強会を開催したいと考えております。今回はご参加ありがとうございました。

■勉強会を終えて

社会人会員向けに本格的な勉強会を開催したのは今回が初めてでしたが、おかげさまで実りのある会にすることができました。参加者の方々、そしてご登壇いただいたセーフィー株式会社と株式会社フィックスターズの皆様、本当にありがとうございました。

paizaでは、今後も最先端技術の勉強会を開催していく予定です。詳細が決定しましたら、paizaの公式サイトやこのブログ、さらに会員向けのメルマガでも告知いたしますので、ぜひご応募ください。

また、高ランク限定の勉強会に参加したいけどランクが取れていないという方は、今のうちにスキルチェックを受けて、目標のランクにチャレンジしてみてください。
詳しくはこちら
paizaのスキルチェック





paiza転職は、転職時のミスマッチをなくし、エンジニアがより技術面にフォーカスしたやりがいある仕事を探せる転職サービスです。プログラミングスキルチェック(コーディングのテスト)を受けて、スコアが一定基準を超えれば、書類選考なしで複数の会社へ応募ができます。

詳しくはこちら
paiza転職