paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

Web開発初心者でもAWSについて学べる入門レッスン紹介


f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは。谷口です。

最近「AWSについて勉強したい、自分で使ってみたい」「仕事でAWSの知識が必要になった」という初心者の方から、「AWSがどんなものかよくわからないので知りたい」と聞かれることがよくあります。

今回は、これからAWSに入門したい方、Web開発初心者の方向けに、paizaラーニングでAWSの基礎が学べる「AWS入門編」についてご紹介します。

AWSって何?

AWS(Amazon Web Services)は、すごく簡単に言うとAmazonが提供するいろいろなクラウドサービスの総称です。

AWSを使うと、たとえば

  • サーバやデータベースなど、用途に合った仮装マシンがすぐ使える(=自分でサーバ用のマシンなどを用意しなくても済む)
  • ちょっとしたWebサービスの開発に使うためのWebサーバから、ビッグデータの分析用など、目的に合ったサービスや性能を選べる
  • 使ったぶんだけ料金を払う従量課金制

などといったメリットがあるため、個人から企業での開発まで、幅広く利用されています。

paizaラーニングAWS入門編


AWS入門編1:Webサーバを構築しよう

まずはWebサーバの環境構築と基本的な仕組みについて学びましょう。それからAWS上でLinuxの仮装マシンを起動し、Webサイトを公開させてみましょう。

01:Webサーバを構築しよう

Webサーバの仕組み、AWSの概要について

02:AWSアカウントを作ろう

AWSアカウントの作り方

03:Linux仮想マシンを起動しよう

Linux仮装マシンの起動方法

04:パブリックIPアドレスを設定しよう

Linux仮装マシンへのパブリックIPアドレスの設定

05:リモートアクセスしよう

ローカル環境からAWSのLinux仮想マシンにリモートアクセスする方法

06:Webサイトを公開しよう

SSHでLinux仮想マシンに接続して、HTTPサーバのApacheをインストールする方法

07:ファイルを転送しよう

ローカル環境で作成したhtmlファイルをWebサーバに転送する方法

AWS入門編2:LAMP環境を構築しよう

AWS入門編1:Webサーバを構築しよう」で構築したWebサーバにPHPとMySQLを追加して、簡単なWeb掲示板を作成してみましょう。

LAMPとは、Webアプリケーションの実行環境の組み合わせを表したものです。Webアプリケーションの実行環境では普通、OSとWebサーバ/アプリケーションサーバ、データベース、プログラミング言語を組み合わせて利用します。OSにLinux、サーバにApache、データベースにMySQL、プログラミング言語にPHPを使用する環境が、頭文字をとってLAMPと呼ばれています。

LAMP自体は新しい技術ではありませんが、既存の情報量が多く、個人でも無料で開発環境をそろえられるため、初心者でもWeb開発の手法や概念を学びやすいかと思います。

02:PHPをインストールしよう

AWSに構築したWebサーバ上にPHPをインストールする方法

03:PHPの動作確認をしよう

簡単なPHPのコードを書いて動かしてみる

04:MySQLのインストール

AWSに構築したWebサーバ上にデータベースのMySQLをインストールする方法

05:phpMyAdminのインストール

phpMyAdminの環境設定

06:掲示板を設置しよう

Web掲示板サイトの作成

07:HTMLを改良しよう

HTMLを使ったWeb掲示板サイトのカスタマイズ

08:PHPを改良しよう

PHPを使ったWeb掲示板サイトのカスタマイズ

10:DBを改良しよう - 投稿者名の追加

データベースを使ったWeb掲示板サイトのカスタマイズ

AWS入門編3: SQLの基本文法を学ぶ

Webアプリケーションでは、大量のデータを効率よく管理するために、データベース(DB)を使います。このDBをプログラムから操作するときに、SQLという問い合わせ言語を使います。SQLはビッグデータなどの大量のビジネスデータを分析する際にもよく使われています。

02:データベースを準備しよう

MySQLとphpMyAdminを使って簡単なDBを作成する方法

04:いろいろな情報を取り出そう

SELECT文、データの件数、並び替え、集計

05:データを追加・更新・削除しよう

データの追加・更新・削除

まとめ

「AWSを使ってみたい…」という方は、paizaラーニングAWS入門編から初めて、そこからWeb開発など、興味のある分野の学習を広げていくと、無理なく学べるかと思います。

AWS入門編について、詳しくはこちら





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック





※このブログで紹介しているキャンペーンやイベント、およびサイト内の情報については、すべて記事公開時の情報となります。閲覧されたタイミングによっては状況が変わっている場合もございますのでご了承ください。

ITプログラマー・エンジニア転職・就活・学習のpaiza

プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編AI機械学習入門

エンジニアのためのプログラミング転職サイト|paiza転職

プログラミング スキルチェックエンジニア求人一覧

未経験からエンジニアを目指す人の転職サイト|EN:TRY

プログラミング スキルチェックエンジニア未経験可求人一覧

エンジニアを目指す学生の就活サイト|paiza新卒

プログラミング スキルチェックエンジニア求人一覧

ブラウザを開くだけで エディタ、Webサーバ、DB等の開発環境が整う|PaizaCloud