paiza times

paizaがお届けする、テック・キャリア・マネジメント領域における「今必要な情報」を届けるWebメディア

logo

paizaがお届けする、テック・キャリア・マネジメント領域の「今必要な情報」を届けるWebメディア

JavaScriptのおすすめ学習方法とは?プログラミング初心者にもわかりやすく解説

f:id:paiza:20211105103658j:plain
Photo by unsplash.com

JavaScriptは、ホームページやWebサービスの作成に役立つプログラミング言語です。実用的な機能を実現するためにも、習得を検討している方も多いのではないでしょうか。今回はJavaScriptの学習方法を、プログラミング初心者にもわかりやすく解説していきます。

JavaScript とは

JavaScriptとは、カレンダーや地図、ゲームなど、ウェブページで複雑な機能を実現できるプログラミング言語です。また、ブラウザとWebサイト間の送受信を円滑にするための言語としても知られています。

具体的には、メールアドレスの入力形式が適切かどうかをチェックしたり、ページのロードにあわせてテキストカーソルを検索ボックスに自動で出現させたりします。

Webページを快適に利用できるのは、JavaScriptのおかげと言っても過言ではないでしょう。

JavaScript を学習するメリット

f:id:paiza:20211105103749j:plain
Photo by unsplash.com

さまざまなプログラミング言語が存在しますが、どの言語を学習すべきか迷っている方もいるでしょう。他のプログラミング言語とは異なる、JavaScriptを学習するメリットを3つ解説していきます。

JavaScript を学習するメリット①:開発環境を整えやすい

開発環境は非常にシンプルで、主にグーグルクロームやインターネットエクスプローラーなどのブラウザと、テキストファイルを編集するテキストエディタがあれば、コードの記述と結果を簡単に確認できます。

したがって、スマートフォンアプリでも開発可能で、無料アプリを使えばコストを節約可能です。しかし、PCよりも入力はしづらい環境なので、本格的な開発には向いていません。

JavaScriptをひとまず学習してみたい初心者におすすめの方法で、興味のある方はこちらのPCやスマホからJavaScriptの開発環境を構築できるサービスを紹介している記事をご覧ください。

paiza.hatenablog.com

JavaScript を学習するメリット②:教材が見つかりやすい

人気のないプログラミング言語や、ほとんど利用されなくなったプログラミング言語は、プログラミングを解説する情報が発信・更新されにくく、学習時に教材が見つかりづらいことがあります。その点、JavaScriptは世界的に普及率が高く、汎用性や利便性に関してトップクラスのプログラミング言語として知られています。そのため、JavaScriptを学習するときに、基本的な教材が見つかりやすい傾向にあるのがメリットです。

例えば、オンラインサイトで講義が行われていたり、通販サイトで初心者向けの書籍を購入したりできます。また、JavaScriptのスキルを証明できる資格も存在するため、学習の機会にも恵まれています。自分に適した勉強方法を探してみてください。

JavaScript を学習するメリット③:動的なWebページを作成できる

一般的に、初心者がホームページを作成するには、HTMLやCSSのプログラミング言語を勉強する必要があります。しかし、それらのプログラミング言語では、あくまでホームページの構成や視覚的なデザインを整えることしかできません。

その点、JavaScriptは静的なホームページを動的なホームページに作り替えることができます。例えば、Googleマップがホームページを切り替えなくても地図を移動したり拡大・縮小したりできるように、JavaScriptの技術を使えばページを移動せずにデータを取得したり表示したりできます。
そのほか、「株価のチャートを表示する」など、グラフを常に最新の状態で表示するのにもJavaScriptが役立ちます。JavaScriptを勉強すれば、ホームページの表現方法が格段に広がります。

学習のロードマップ

学習方法

「プログラミング」という言葉を聞くとハードルが高く感じてしまうかもしれませんが、学習方法がわかれば案外取り組みやすいのもプログラミングの特徴です。この記事では、初心者におすすめなオンラインサイトや書籍をメインに紹介して行きます。その他の学習方法が知りたい方は、こちらの初心者向けのプログラミング学習方法を紹介している記事をご覧ください。

paiza.hatenablog.com

学習の流れ

これから紹介する学習方法を一つだけ選択するのではなく、複数組み合わせて学習することをおすすめします。理由は、どの学習方法も一長一短だからです。

オンラインサイトでは実際に手を動かして学べますが、自分が理解している範囲もカリキュラム通りに学習しなければならないこともあります。

一方で、書籍では自分が理解していない範囲を部分的に学習できることや、コーディング多めや図解多めなど、自分に合った内容の書籍を選べるメリットがあります。しかし、書籍ではコーディングせずに、知識だけの吸収になってしまわないよう注意しましょう。

一旦気になる学習方法から手をつけ、進めていく中で自分に合う他の学習方法を選んでみてください。

JavaScript を学習する方法①:オンラインサイトで学ぶ

f:id:paiza:20211105104037j:plain
Photo by unsplash.com

JavaScriptを習得するのに役立つ学習方法がオンラインサイトの利用です。講義や動画、イラストなどさまざまな媒体でJavaScriptを学習できます。JavaScriptの学習に利用できるオンラインサイトをまとめましたので、エンジニアを目指す方はぜひ習得に向けて活用してみてください。

オンラインサイト1.CODEPREP

「CODEPREP」は実際にコードを入力して動作を学べるサービスです。穴埋め形式で勉強できるので、隙間時間にプログラミングを学習できます。
様々な学習コースがあり、JavaScriptに関しては教材のバリエーションが豊富です。JavaScriptの基礎知識をまとめている教材や、関数の実装に挑戦できる教材、じゃんけんゲームの作成によって、オブジェクト指向を習得できる教材などがあります。初学者やエンジニアなど、レベルに応じた教材を選択できるのが魅力的です。スマートフォンに対応していない点には注意してください。

codeprep.jp

オンラインサイト2.マンガで分かる JavaScriptプログラミング講座

「マンガで分かる JavaScriptプログラミング講座」は、先生が架空の高校生たちに教える形式の漫画で、基礎から応用まで学習できるオンラインサイトです。「そもそもプログラムとは何か」というテーマから説明しているので、プログラミングが初めての方でも学習しやすくなっています。

JavaScriptの内容としては、出力や条件分岐、ループ処理、関数などをはじめ、イベントによる処理やCookieの利用などに関するテーマなどにも触れています。ソースコードのテンプレートをもとに解説しているので、具体的な処理をじっくりと学習したい方も利用を検討しやすいでしょう。

crocro.com

オンラインサイト3.paizaラーニング

paizaラーニング」は、講義が1本約3分の動画となっているため、隙間時間を活用して毎日続けられる、入門者向けのオンラインプログラミング学習サイトです。ブラウザ上でプログラミング言語を実行できるため環境構築が不要な上、無料で視聴できる講義動画もあり、手軽に始められます。

月600円からのpaizaラーニングの有料プランでは、講義のわからないところをエンジニアに質問できるサービスが受けられるため、調べる手間なく不明点を解消できるのも魅力です。また、JavaScriptの学習講座は体験編と入門編の2コースから選択できるので、まずは、paizaラーニングの無料動画の視聴から始めてみてはいかがでしょうか。

paizaラーニング

オンラインサイト4.Udemy

「Udemy」はプログラミングのオンラインビデオサイトで、15万5千におよぶコースが提供されており、JavaScriptのコースも見つかりやすくなっています。小額の出費で自由に学習できるうえ、本気で学びたいエンジニア向けのコースや、超初心者を対象としたコースなど、レベルの段階もさまざまです。

コースの選び方も、「JavaScriptで簡単なWebサイトを作ったことがある」のように、受講の要件が基準として示されています。自分に適したコースが見つかりやすい親切な仕組みです。

www.udemy.com

JavaScript を学習する方法➁:書籍で学ぶ

f:id:paiza:20211105104311j:plain
Photo by pixabay.com

JavaScriptを気軽に学びたいのであれば、好きなところから始められる書籍による学習もおすすめです。ここからは初心者がJavaScriptを学習できる書籍をご紹介します。

おすすめ入門書籍1.図解! JavaScriptのツボとコツがゼッタイにわかる本

「図解! JavaScriptのツボとコツがゼッタイにわかる本」は、ゲームを作りながら基本的な文法が学習できるため、楽しく学べる入門書です。ゲームを楽しく作れるので、JavaScriptそのものに対する興味も湧きやすい内容となっています。具体的な文法のテーマとしては、データ型や配列、関数、組み込みオブジェクトなどを学習可能です。

チャプターの後半では、トランプゲームのブラックジャックのプログラムを完成させ、改良するところまで解説されています。身近なゲームの事例を通してプログラミングすれば、
JavaScriptのコーディングが楽しく学べるに違いありません。他の書籍で学習したものの、文法がわからなかったという方にもおすすめの書籍です。

おすすめ入門書籍2.いちばんやさしい JavaScript 入門教室

「いちばんやさしい JavaScript 入門教室」は、豊富なカラーの図解とイラストが交えられているため、視覚的に学習が進めやすい書籍です。JavaScriptの学習テーマは、プログラミングの準備から、画面表示や関数の使い方、リアルタイム処理、条件分岐まで幅広いです。

ドット絵作成ツールや地図の表示など実践的な内容も含まれており、応用方法まで学習できるので、JavaScriptへの理解がさらに深まります。用意されているサンプルプログラムはおよそ70本あり、無料でダウンロードできるので活用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ入門書籍3.3ステップでしっかり学ぶ JavaScript入門

「3ステップでしっかり学ぶ JavaScript入門」は、予習・実践・復習の3ステップでJavaScriptの基本が学習できる書籍です。章末に練習問題も掲載されており、学習したことを定着させることができます。JavaScriptの内容だけでなく、WEBブラウザにHTMLを出力する方法にも触れているため、基礎的なプログラムの実行方法も学習できます。

全てのページがカラー化されており、わかりやすいイラスト図解も豊富なので、エンジニア経験がない方でも気軽に読み進めていけるでしょう。

これまでで紹介してきたサイトや書籍以外の学習方法が知りたい方は、初心者でもJavaScriptの基礎知識が身につくサイトと書籍がまとまった記事をご覧ください。

paiza.hatenablog.com

その他のJavaScript を学習する方法

資格取得で学ぶ

f:id:paiza:20211105104532j:plain
Photo by pixabay.com

JavaScript を資格取得のために学習するという方法もあります。代表的な資格試験として、HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2があり、JavaScriptの文法や、演算子の適切な使い方、配列の生成方法、プロパティの追加などの知識が求められます。

試験は記号の選択式で、たとえば、提示されたスクリプトを実行したときの出力結果を選択させる問題が出題されます。試験場でコーディングを行うわけではないので、初学者でも受験しやすいのが魅力です。資格を取れば、JavaScriptの知識やスキルを習得していることを示すことができるので、ぜひ受験を検討してみてください。

サンプルコードを使う

エンジニアでないとコードの入力自体に負担を感じる方もいると思います。そんな方には、サンプルコードの活用もおすすめです。コードをコピーして必要な部分を編集するだけでも、JavaScriptの使い方がわかってきます。入力時間を節約すれば、習得までの時間も削減できるはずです。

人に聞く

JavaScriptに詳しい人に聞くことは、非常に有効な学習方法です。わからない箇所を調べる手間もなく、自分が納得できるまで学べます。周りに詳しい人がいる場合には、ぜひ聞いてみましょう。

また、もし周りに詳しい人がいない場合には、SNSサービスでJavaScriptの情報を発信している人や、ネットの掲示板などでコミュニティに参加して、わからない箇所を聞いてみましょう。

自分に合った方法を見つけてJavaScriptを習得しよう!

f:id:paiza:20211105104637j:plain
Photo by unsplash.com

JavaScriptの概要や学習メリット、おすすめの学習方法などを解説しました。JavaScriptはブラウザや編集エディタだけで開発環境が整うため、手を出しやすいプログラミング言語です。書籍や学習サイトなども多く存在しており、様々な学習方法を組み合わせることで効率よく習得することができます。自分に合った学習方法を見つけて、JavaScriptを使いこなせるようになりましょう。

何から始めようか迷っている方には、paizaラーニングがおすすめです。講座一覧からもわかるように一部無料または完全無料なので手軽に始められますし、自分に合うと感じたらpaizaラーニングの有料プランも検討してみてはいかがでしょうか。

もっと他の学習サービスや書籍を含めて検討したい方は、こちらのJavaScriptの学習サービスと書籍をまとめている初心者も対象の記事をご覧ください。

paiza.hatenablog.com




動画でプログラミングが学べるpaizaラーニングでは、Python、Java、C言語、C#、Go、Kotlin、JavaScript、HTML/CSS、SQLなど、プログラミング初心者でも動画で学べる体験・入門レッスンを公開しています。

Python体験編」「C#体験編」「ITエンジニアの就活準備編」といった人気講座は完全無料となっておりますので、プログラミングを学びたい方・ITエンジニアを目指したい方はぜひごらんください。

また、「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」とpaizaがコラボしたプログラミングゲーム「電脳言語のオルダーソンループ」をはじめゲームで楽しくプログラミングを学べるコンテンツもご用意しています。ぜひプレイしてみてください!

paizaのおすすめコンテンツ

Webセキュリティ入門 ハッカー入門 Webセキュリティ講座がスタート!CVは内田真礼さん! Python✕AI 機械学習入門講座 CVに上坂すみれさんを起用!人気の機械学習講座を公開中!
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング 記事内に記載している情報は、記事公開時点でのものとなります。 Copyright Paiza, Inc, All rights reserved.