paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

プログラミング初心者にこそ読んでほしいオンライン実行環境のススメ

f:id:paiza:20181204161512j:plain
Photo by Kevin Zollman
f:id:paiza:20180910132940p:plainこんにちは。倉内です。

プログラミング学習に取り組もうとして、開発環境の構築がうまくいかずに挫折してしまったという初心者の方は少なくありません。

環境構築をトラブルなく完了させるのはなかなか難しいのですが、「プログラミングを学習するならまずは環境構築ができなければいけない!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、環境構築は必ずしも最初にすべきことではありません。現在は、ブラウザ上でコードを書いて即実行できるオンラインサービスが充実しており、自分で環境構築をしなくても、それを利用してすぐにプログラミング学習をスタートさせることが可能です。

せっかくプログラミング学習を始めようと思い立ったのに、環境構築でつまずいて立ち止まってしまうのはとてももったいないことです。まずはプログラミングを実行してみて、面白そうだなと感じたタイミングで本腰を入れて環境構築をやったとしても、まったく遅くはありません。

今回はプログラミング初心者の方にオンライン実行環境サービスを利用した学習をオススメしてみたいと思います。

オンライン実行環境サービスとは

インターネット接続さえできればブラウザ上でプログラミングができるのが「オンライン実行環境サービス」です。

以前ブログでは9つのサービスをご紹介しました。paizaは、24以上の言語に対応しているpaiza.IOを提供しています。

paiza.hatenablog.com

オンライン実行環境をオススメする理由

環境構築でのタイムロスをしない

プログラミング学習する目的はいろいろあると思いますが、できれば限られた時間の中で効率よく学習を進めたいですよね。

それなのに初期の環境構築やエラーの解決に手間取り、プログラミング学習にたどり着くまでに時間がかかって、学習時間が削られてしまうのは非常にもったいないです。

オンライン実行環境を利用すると、コードを書いて即実行できるため学習したいと思ったときにすぐ始められます。

プログラミング学習に集中できる

開発環境構築時のトラブルでプログラミングへの苦手意識を持ってしまう人は結構多いです。

プログラミング学習をスタートするはずが、スタート前の第一歩でつまずいてしまい、モチベーションが下がってしまいます。構築時に出たエラーを解決するために試行錯誤していると段々嫌になってきて、もうやーめた…なんてことも。

せっかくプログラミング学習に興味を持って取り組もうとしているなら、その意欲を持ったまま学習を開始し、継続できる方法を選択しましょう

いつでも同じ環境を利用して開発ができる

自分が持っているPCに環境構築をすると、そのPC以外で開発をしたいと思ったときには、また新たに開発環境を構築しなければいけません。

大学時代のことを思い出すと、演習室のPCのOSはLinuxなのに研究室はMacで、自宅PCはWindows…という状況で、それぞれに環境構築するのは大変でした。(あっちでは実行できたコードが、こっちではエラーになる!なんてことも起こります…)

その点、オンラインの実行環境は、インターネット接続さえできれば使うPCや場所を選ばず利用でき、いつでも同じ環境で実行ができるため学習効率が上がります


これらのオンライン実行環境を利用するメリットを感じていただき、実際に東京工科大学工学部のプログラミング演習ではpaizaのオンライン実行環境「paiza.IO」を活用してくださっています。

インタビュー記事はこちらから。

paizaラーニングでプログラミング入門

オンライン実行環境を利用して、自由にコーディングを楽しむのもいいのですが、まず基礎文法から勉強したいという方はpaizaラーニング各言語の入門講座を受講してみてください。

ブラウザさえあれば動画でプログラミングの基礎が学べ、学習した内容を復習する練習問題をその場で解いて正誤判定が出ます。こちらも、自分のPCに環境を構築する必要はありません。

また、paizaではゲーム感覚でプログラミング学習ができる無料コンテンツをご用意しています。初学者向けから上級者向けまで、さまざまな難易度の問題を用意していますので、楽しみながら実力をつけられます。すべてブラウザがあればご利用いただけます。

まとめ

プログラミング初心者がオンライン実行環境環境サービスを利用することのメリットについてお話ししてきました。

初心者のうちはプログラミングの楽しさを知って学習を継続することのほうが大切だと思います。

学習を進めていくといずれは「Webサービスを開発してリリースしたい!」などと思い、環境構築が必要になるときが来るかもしれませんが、きっとそのときにはスキルが上がって環境構築にも対応できるでしょう。

paizaが提供しているpaiza.IOは、個人の学習で利用していただくのはもちろん、学校の授業や勉強会などで利用していただいて構いません。もしプログラミング学習をするにあたっての環境構築でお困りの方はぜひご検討ください。

なお、paiza.IOの利用についてのご相談・お問い合わせはこちらからお願いします。





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック





※このブログで紹介しているキャンペーンやイベント、およびサイト内の情報については、すべて記事公開時の情報となります。閲覧されたタイミングによっては状況が変わっている場合もございますのでご了承ください。

ITプログラマー・エンジニア転職・就活・学習のpaiza

プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編

エンジニアのためのプログラミング転職サイト|paiza転職

プログラミング スキルチェックエンジニア求人一覧

未経験からエンジニアを目指す人の転職サイト|EN:TRY

プログラミング スキルチェックエンジニア未経験可求人一覧

エンジニアを目指す学生の就活サイト|paiza新卒

プログラミング スキルチェックエンジニア求人一覧

ブラウザを開くだけで エディタ、Webサーバ、DB等の開発環境が整う|PaizaCloud