読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

paiza開発日誌

paiza(https://paiza.jp)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

すごいな、どうやったんだ?ESを書かずにエンジニアに内定した就活生

新卒/就活 内定者インタビュー

f:id:paiza:20160712184622p:plain
f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは、谷口です。

7月も中盤に差し掛かり、「内定もらったからもう就活してない」という人も「まだ内定ないから就活続ける…」という人もいるかと思いますが、今回は皆様に、paiza新卒を使って就活に成功された方のインタビューをご紹介いたします。

paiza新卒を使った就活をして、今年の4月、自社サービス開発企業に内定した2017卒予定の方のホットな体験談ですので、今まさに就活中という方にとっても、就活はまだ先という方にも参考になるかと思います!

自社サービス開発企業に内定されたT様(ランクC※)の事例

※paizaのプログラミングスキルチェック問題のランク(S,A,B,C,D,Eの6段階)です。

Q.就活はどのように進めていたのですか?

A.paiza新卒はもともとプログラミングの勉強のために登録していたんですが、「そろそろ就活始めないとなー」と思っていた時期に企業から来たスカウトメールを見て私服で受けられるカジュアル面談に行ってみました。そこからスカウトメールが来た企業に何社かカジュアル面談を受けに行ったりして、選考を進んでいった感じですね。

Q.実際にカジュアル面談に行ってみて、いかがでしたか?

A.最初は正直言って「なんかスカウトメール来たし試しに行ってみるか」って感じだったので…プログラミング自体は好きだったしエンジニアになりたいとは思っていたんですけど、そこまで業界研究や企業研究をしたり、自分の行きたい方向性が明確に決まってたわけじゃなかったんですよね。

でも、私がカジュアル面談に行った企業では、まず事業内容や業界の構造に関することまで説明してくれて、実際に現場のエンジニアのお話が聞けたりオフィスの開発風景まで見せてくれたりしたんですよ。そのおかげで業界の知識を深めたり、自分が具体的にどういうジャンルの開発をしたいのか考えたりすることができました。ネットで調べるだけではわからなかった情報を得られてよかったです。

Q.paiza新卒を使ってみていかがでしたか?

A.まず、面接の日程調整など、企業とのやりとりを全て自分のかわりにやってくれるので、その辺はすごく助かりました。

あと、私は大手の新卒向け就活サイトも一応登録はしていたんですけど、求人を見ていてもあまり企業としての違いがよくわからなかったんですよね。その点、paiza新卒はエンジニアに特化したサイトなので、開発に関する詳しい情報が掲載されているし、本当にエンジニアを必要としている企業が求人を出しているんだなと思います。

また、求人ごとに規定のランクを満たしていれば書類選考なしで応募できるという点もよかったですね。私は就活中、本当に一度もエントリーシートを書かずに内定を獲得することができました。

Q.就活を終えた現在は何をされているのですか?

A.学校に行く傍ら、週に何度か内定先で内定者インターンのアルバイトをしています。
バイトでも、開発担当でも、なにか提案や企画があれば聞いてくれて、ちゃんと検討や反映してくれる環境なのでやりがいがあって楽しいです。

まとめ

paiza新卒を使い、面倒なエントリーシート作成や企業とのやり取りをすっ飛ばして4月の段階で希望通りの自社開発企業から内定をもらうことができたTさん。お話を聞いていて、今後もエンジニアを目指す就活生の皆さんが、プログラミングスキルや実際に書いたコードを評価されてスムーズに就職を決められるサービスを作っていきたいと感じました。

既存のスタイルの就活が面倒で苦手」「周りがみんな内定獲得していて正直焦っている」という方はぜひ一度paiza新卒をご活用ください。paiza新卒では、プログラミング問題を解いて規定のスキルランクを獲得できれば、書類選考なしで必ず応募企業の面接を受けることができます!

学生向け「ITエンジニア就活特化」プログラミング学習コース好評公開中

paiza新卒の学習コンテンツ「paizaラーニング就活パック」が、先日公開となりました。

paizaラーニング就活パック」は、企業からの「こんな開発スキル・知識を身につけている学生がほしい」という要望と、ITエンジニア志望の学生からの「就活を上手に進めるためにはどうしたらいいのか」という悩みに応えるための特別コースです。

単純なプログラミングスキルだけでなく、業界・キャリアに関する知識やWeb周辺の知識の習得、選考用ポートフォリオとなるサービス作成までを行える就職特化型の講座内容になっております。

paiza.jp

youtu.be

paiza新卒について

f:id:paiza:20150730172136p:plain

paiza新卒は、paizaがITエンジニアを目指す学生の皆さんに向けてオープンいたしました、規定のプログラミングスキルがあれば大手企業からベンチャー企業までエントリーシート選考なしで応募ができる就職活動支援サービスです。

プログラミング問題を解いてスキルランクを獲得した上で企業に応募ができますので、自分のプログラミングスキルのレベルが明らかとなり、プログラミングができる人ほど有利に就活を進めることができます。

Skype面接OKの企業も多数掲載しておりますので、自宅にいながら面接を受けることも可能です。「東京の企業に就職したいけど、地方に住んでいるので交通費が……」「研究で忙しいのに、移動に時間がかかりすぎるのはちょっと……」という人もぜひご利用ください。

paiza.jp



paizaではITエンジニアとしてのスキルレベル測定や、プログラミング問題による動画学習コンテンツ(paiza Learning)を提供しています。テストの結果によりS,A,B,C,D,Eの6段階でランクが分かります。自分のプログラミングスキルを客観的に知りたいという方は是非チャレンジしてみてください。

http://paiza.jp

プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編