paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

logo

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

簡単なプログラミング問題を解くだけ!人気キーボードが抽選で当たる【PFU×paiza】

ただいまpaizaでは、PFU×paizaコラボ問題キャンペーンを実施しています。

簡単なプログラミング問題に挑戦するだけで、人気キーボードのフラッグシップモデルが当たるチャンス!

プログラミングに自信のある方も、プログラミング初心者の方も、ぜひ挑戦してみてください。

PFU×paizaコラボ問題キャンペーン

応募方法

  1. キャンペーン問題【D213:タイプ数の予想】に挑戦する
  2. 問題の結果画面のツイートボタンからツイートをするだけ!(不正解でもOK!)

抽選で5名様にHHKB のフラッグシップモデル「Professional HYBRID Type-S」が当たります。

キャンペーン期間

2022年 7月25日(月)10:59まで

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック問題とは

スキルチェックでは、問題ごとにS・A・B・C・Dのランクがついています。そして、問題を解いた結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。

ランクのレベル感は以下の通りです。問題は多数ありますので、上位ランクの問題にも気軽にチャレンジしてみてください。

言語はJava、PHP、Ruby、Python、Perl、C、C++、C#、JavaScript、Objective-C、Scala、Go、Swift、Kotlinに対応しています。

paizaにユーザー登録をするだけで、誰でもすぐに挑戦できます。問題はブラウザ上にコードを書いて実行すればすぐに結果が出ますので、ブラウザさえあれば言語ごとの環境構築などは必要ありません。

paizaのスキルチェック

スキルチェック問題に挑戦するには

paizaでスキルチェック問題のトップページを開くと、問題の一覧が確認できます。

好きな問題を選んで挑戦してみましょう。





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

Webセキュリティ入門 ハッカー入門 Webセキュリティ講座がスタート!CVは内田真礼さん! Python✕AI 機械学習入門講座 CVに上坂すみれさんを起用!人気の機械学習講座を公開中!
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング 記事内に記載している情報は、記事公開時点でのものとなります。 Copyright Paiza, Inc, All rights reserved.