paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

logo

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

初心者がC言語を習得できる学習方法とは?基礎を理解して効率よく勉強しよう!

f:id:paiza:20211210101709j:plain

C言語はプログラミング言語の先祖であり、現在でも習得する価値の高い言語として重宝されています。しかし、プログラミング経験のない初心者の方は、C言語の習得に向けてどのように勉強すればよいか迷ってしまうでしょう。そこで今回は、初心者がC言語を効率よく習得できる学習方法について解説していきます。

初心者が気になるC言語とは?

f:id:paiza:20211210101811j:plain
Photo by black flat screen computer monitor photo – Free Code Image on Unsplash

そもそもC言語とは、どのようなプログラミング言語なのでしょうか。まずは概要について解説していきます。

C言語はプログラミング言語の王

C言語はプログラミング言語の王と呼ばれる言語です。世の中で利用されているプログラミング言語の先祖で、現在もOS開発や組み込み開発などで用いられています。一般的に、プログラミング言語は時が経つにつれて利用価値が薄れてしまうものです。しかし、C言語は現役で活用されるほど利用価値があるため、学習しておいて損はないといえるでしょう。

C言語は処理速度が速く、環境にも依存しない

C言語は、プログラムを機械語に翻訳してコンピューターが理解できる形式に変換する、いわゆるコンパイラ言語です。プログラムの実行前にソースコードをコンパイラが解釈してくれるため、その分処理速度が速くなります。また、マルチプラットフォームに対応した言語であり、環境に依存せずにコンパイルして実行可能です。IoTやAI、ロボット制御などでも採用されており、今後もさまざまな分野で応用される機会は増えていくでしょう。

初心者が知っておきたいC言語の学習をスタートするメリット

f:id:paiza:20211210101931j:plain
Photo by pixabay

C言語が有名であるという理由だけで習得を目指すと、学習していく中でモチベーションが下がってしまうこともありえます。あらためてプログラミング初心者がC言語の学習をスタートするメリットを解説していきます。

メリット1.関連する言語が習得しやすくなる

C言語は文法が標準的なので、初心者がプログラムの仕組みを学ぶのに最適です。また、C++などC言語から発展したプログラミング言語も存在しています。初心者がC言語を学習しておけば、その後に学習する他言語のプログラミングの習得も容易になるでしょう。

メリット2.初心者でもさまざまなプログラムを作れる

C言語はシンプルな仕組みであり、単体では引き算や足し算といった簡易的なプログラムしか作れません。しかし、ライブラリを取り込めば命令を増やせます。命令を増やしていけば、WindowsやMacのOSで動作するプログラムをはじめ、3Dゲームやスマートフォン向けのプログラムなど、初心者でもさまざまなプログラムを実現できるようになります。

初心者がC言語を学習する方法①:オンラインWebサイト

f:id:paiza:20211210102316j:plain
Photo by person using MacBook Pro photo – Free Work Image on Unsplash

一昔前まで、勉強といえば書籍や講座などを使用する方法が一般的でした。しかし、最近は初心者でも気軽にプログラミングの知識・スキルを習得できるオンラインWebサイトが次々と公開されています。

オンラインWebサイト(1)ドットインストール

ドットインストールとは、動画を視聴しながら自分でコーディングを練習することでプログラミングを学べるオンラインWebサイトです。基本的な内容は無料で学べます。有料サービスは、ソースコードの閲覧・比較や、現役エンジニアへの質問機能などが利用可能です。

C言語に関しては、概要をはじめレッスンで使う環境から解説している動画があります。コンパイルや実行の仕方も学習できるため、初心者でもプログラミングを実際に行いながらC言語を習得していけるでしょう。条件分岐やループ処理、関数、配列など、基本的なテーマを一通り扱っており、C言語の基本知識を学ぶのに適しています。

dotinstall.com

オンラインWebサイト(2)paizaラーニング

paizaラーニングは、1本3分の動画と練習問題で初心者でも効率的にプログラミングを学習できるオンラインWebサイトです。実行環境を構築しなくても、ブラウザ上でプログラミング言語を実行できるため、C言語の学習をスムーズにスタートできます。

C言語の初心者でも基礎を学べる入門レッスンが多数用意されており、標準出力をはじめ変数や配列、演算子、条件分岐、ループなどのテーマを順番に学習できます。そのほか、オンラインショッピングサイトをテーマとした簡単なプログラムを作成するテーマもあるので、実践的な内容を学習したい方にもおすすめです。

体験版は無料で動画視聴と演習問題の利用ができ、paizaラーニングの有料プランも月600円からと格安です。全ての動画と演習問題が利用できるうえ、講座についてわからない所をエンジニアに質問できるサービスも受けられます。

オンラインWebサイト(3)苦しんで覚えるC言語

苦しんで覚えるC言語は、名前とは裏腹に初心者を対象としたC言語のWeb学習サイトです。 苦Cの略称で知られており、検索するとサイトがヒットしやすくなっています。C言語の基本知識が体系立てて説明されており、すでに書籍化も実現しました。丁寧な説明でC言語をわかりやすく解説しているので、初心者の学習に適しています。

プログラムの書き方や数値の計算、キーボードからの入力、関数の作り方、ファイルの取り扱いなど、さまざま観点からC言語を学習可能です。そのほか、C言語の基礎を理解したあとに学習できる応用編も用意されています。C言語の理解をさらに深めたい方は、応用編の学習にもチャレンジしてみるとよいでしょう。

9cguide.appspot.com

また、より多くのサイトを比較・検討したいという方は、こちらの学習サイトの特徴を比較している記事をご覧ください。

paiza.hatenablog.com

初心者がC言語を学習する方法②:入門書

f:id:paiza:20211210102525j:plain
Photo by book lot on table photo – Free Book Image on Unsplash

初心者がC言語を学習するときに役立つのが入門書です。最近はイラストや図解が豊富なだけでなく、実行環境まで用意している書籍も見受けられるようになりました。初心者がC言語を学習するときにおすすめの書籍をご紹介していきます。

初心者におすすめの学習書籍(1)スッキリわかるC言語入門

スッキリわかるC言語入門は、C言語を楽しく効率的に学習できる入門書です。登場人物(会社員)が繰り広げる会話を通してC言語を学べるので、書籍を読むのが苦手な方でも、スムーズに内容が頭に入ってくるでしょう。初めはプログラミングで文字を表示するコードから解説していて、記号の抜け落ちなど初心者が間違えやすいポイントに触れている点も親切です。

また、初心者でも手軽に準備できる仮想化による学習環境も用意されているうえ、パズルRPGを作って遊べる本格的な課題にも取り組めます。気軽にC言語のプログラミングを体感したい初心者にもおすすめです。

初心者におすすめの学習書籍(2)12歳からはじめる ゼロからのC言語ゲームプログラミング教室

12歳からはじめるゼロからのC言語ゲームプログラミング教室は、知識ゼロの状態でもC言語を学習できる入門書です。女子高のプログラミング部という設定のもと、登場するキャラクターとともにC言語を学習できます。イラストをはさんでいるほか、紙面がフルカラーなので読みやすいです。

ロールプレイングゲームや恋愛シミュレーションゲームなどを作りながらC言語の概念や基礎知識を学習できます。初心者でも簡単なプログラムを書くだけで画像を使ったプログラミングを実践できるグラフィカルコンソールを用意しているのも大きな特徴です。初心者がC言語の楽しさを体感するのにピッタリでしょう。

初心者におすすめの学習書籍(3)新・明解C言語 入門編

新・明解C言語 入門編は、シリーズ累計120万部を突破しているC言語入門書の最高峰です。最も明快で最も正確な入門書をコンセプトとしており、初心者がC言語の学習をスタートするのに適しています。実際に動くサンプルプログラムやわかりやすい図表を用いながら、C言語の基本を語り口調で解説してくれる点が初心者にとって親切です。

初めは整数の加算結果を表示したり、プログラムの決まり文句を把握したりするところからスタート して、繰り返し処理や配列、関数などを学習していきます。少しずつ簡単な内容から学習して応用的な内容に移行していく流れなので、初心者でも挫折しづらいでしょう。

初心者がC言語を学習する方法③:資格の取得にあわせた勉強

f:id:paiza:20211210102757j:plain
Photo by athree23

初心者がC言語を学習するとき、モチベーションを保てず挫折してしまうこともあるでしょう。そのため、資格の取得を目標にして学習をするのもおすすめです。初心者がC言語を勉強するときの目標にしたい資格試験をご紹介していきます。

資格試験(1)C言語プログラミング能力認定試験

C言語プログラミング能力認定試験は、C言語の基礎知識を測定できる資格試験です。 サーティファイ情報処理能力認定委員会が主催・認定しています。C言語初心者を対象とした3級から試験が用意されており、段階的にスキルアップしていくことも可能です。ちなみに3級は、C言語の概念を理解して簡単なプログラムが書けるレベルに設定されており、初心者の学習目標としてふさわしいでしょう。

受験会場は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡です。受験にあたって学歴や年齢に制限はなく、C言語のプログラミング経験がない初心者でも受験できます。公式ホームページから試験のサンプル問題をダウンロードして学習可能です。C言語学習の一環としてぜひ取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

資格試験(2)基本情報者試験

基本情報技術者試験は、経済産業省が主催しているITに関する国家試験です。システムエンジニアやプログラマーなどが共通して理解しておくべきIT知識を一通り学習できます。プログラミングに欠かせないアルゴリズムの分野も出題されるので、C言語の初心者が資格学習を通してコードの記述スキルを養っていくのにも最適です。

基本情報技術者試験では、複数のプログラミング言語に関する選択問題を出題しています。会議時間の調整プログラムや、劇場の空座席の確認プログラムなど、出題テーマは実践的です。C言語の読解問題を選択して受験すれば、合格後にC言語のスキルも証明できるでしょう。

また、スキルを定着させるために問題を多く解きたい方は、おすすめの学習サイトと本を紹介した記事もありますので参考にしてみてください。

paiza.hatenablog.com

自分に最適な方法でC言語を効率的に学習しよう!

f:id:paiza:20211210102959j:plain
Photo by mozlase__

初心者がC言語を学習するメリットや具体的な学習方法などを解説しました。オンラインWebサイトや書籍、資格の取得などさまざまな学習方法がありましたが、気になった学習方法は見つかりましたか?

何から始めようか悩んでいる方は、paiza ラーニングから始めることをおすすめします。講座一覧からもわかるように一部無料または完全無料なので手軽に始められますし、自分に合うと感じたらpaizaラーニングの有料プランも検討してみてはいかがでしょうか。

他のC言語に関するサイトや書籍が気になる方は、こちらのC言語の基礎知識が身につくサイトと書籍を紹介している記事もおすすめなので併せて読んでみてください。

paiza.hatenablog.com



 

paizaラーニングでは、ほかにもJava、Ruby、C言語、PHP、SQL、JavaScript、HTML/CSSなど、人気言語の動画レッスンを公開しています。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

Webセキュリティ入門 ハッカー入門 Webセキュリティ講座がスタート!CVは内田真礼さん! Python✕AI 機械学習入門講座 CVに上坂すみれさんを起用!人気の機械学習講座を公開中!
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング 記事内に記載している情報は、記事公開時点でのものとなります。 Copyright Paiza, Inc, All rights reserved.