paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

20200204140738

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

プログラミング動画学習 paizaラーニング

プログラミング未経験でもWebアプリが作れるようになる学習ステップ

f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは。谷口です。

プログラミング学習の目標として「Webアプリを作れるようになりたい!」と考えている初心者の方は多いですよね。

ただ、初心者の場合「どんな勉強が必要なのか」「どうやって勉強すればよいのか」で迷うこともあるかと思います。

今回は、「paizaラーニングを使ってどんな勉強をすればWebアプリを作れるようになるか」ご紹介します。

実際に、paizaラーニングを使ってプログラミングの勉強を始め、Webアプリやサービスを作れるようになったり、それをもとにエンジニアとしての就職・転職された方はたくさんいらっしゃいます。

プログラミングやWeb開発に興味のある方、エンジニアを目指している方の参考になればと思います。

各プログラミング言語の入門編

プログラミング自体が初めて、もしくは勉強したけど途中で挫折した、勉強したけど忘れている部分が多い、プログラミング経験はあるけど別の言語を勉強したい…といった方は、まずは各言語の入門編から始めると無理なくプログラミングの基本が学べます。

PHP入門編


Web開発ではHTML/CSSについても学んでおくと役立ちます。

SQLとシェルコマンドの入門編


データベースを操作するためのSQLの書き方やシェルコマンドの書き方などについても学んでおくとよいでしょう。

Webデザインについて


エンジニアでもデザインの基礎を学んでおけば、Webアプリやサービスを開発するときに役立ちます。

Webにおけるインターネット技術について


インターネットの基本的な仕組み、クライアント・サーバモデルやURI、HTTP、Basic認証、Cookie、セッション管理などについて学べます。

まとめ

というわけで、「paizaラーニングを使ってどんな勉強をすればWebアプリを作れるようになるか」のご紹介でした。

「勉強」というとインプットを意識しがちですが、プログラミングやWeb開発手法の勉強においては、インプットだけでなく自分で手を動かすアウトプットが非常に重要です。ぜひ自分でコードを書いてみたり、動くものを作ってみたりしてください。

特に最初は、初心者でもとっつきやすい学習サービスなどをうまく利用すると、スムーズに勉強を進めやすくなるかと思います。


プログラミングが動画で学べる「paizaラーニング」はこちら
paizaラーニング





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

20190730102129 20180723100822
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング Copyright Gino, Inc, All rights reserved.