paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

logo

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

Python、PHP、Java、JavaScript、C#などに対応!無料で挑戦できるスキルチェック問題

f:id:paiza:20190116110225j:plain

f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは。谷口です。

paizaでは、自分のプログラミングスキルが試せる「スキルチェック問題」を公開しています。ITエンジニアの方やエンジニアを目指している学生の方はもちろんプログラミングを勉強中の方、問題を解くのが好きな方など、どなたでも挑戦していただけます。

今回は、このpaizaスキルチェック問題について解説します。

スキルチェック問題を解いてみたい方はこちら
paizaのスキルチェック

paizaのスキルチェック問題とは

スキルチェックでは、問題ごとにS・A・B・C・Dのランクがついています。問題を解くと、結果によってこのランクを取得できます。

スキルチェック問題についてよくある質問

問題を解くまでが面倒くさいんでしょう?

f:id:paiza:20220403144739p:plain
paizaにユーザー登録をするだけで、誰でもすぐに挑戦できます。問題はブラウザ上にコードを書いて実行すればすぐに結果が出ますので、ブラウザさえあれば言語ごとの環境構築などは必要ありません。

問題を解くには時間がかかるんでしょう?

f:id:paiza:20220402201800j:plain
Photo by Matthew Paul Argall

問題の難易度によって解答時間はさまざまですが、Dランク問題であれば平均解答時間が3分程度の問題も多く、忙しい方でも隙間時間でも気軽に挑戦していただけます。

ランクが上の問題では、例えばBランクでもB045:計算ドリル(26分36秒)、B029:地価の予想(28分32秒)、B016:ここはどこ?(29分41秒)など、多くの人が30分以下でクリアしている問題も多くあります。

特定のプログラミング言語でしか解けないんでしょう?

言語はJava、PHP、Ruby、Python、Perl、C、C++、C#、JavaScript、Objective-C、Scala、Go、Swift、Kotlinに対応しています。使う言語は自由に選択できるので、問題ごとに使う言語を変えてみたり、同じ問題に違う言語で挑戦してみたりするといったこともできます。

初心者には難しい問題ばかりなんでしょう?

問題はS・A・B・C・Dのランクにわかれているので、自分に合った難易度の問題から挑戦できます。

ランクのレベル感は以下の通りです。

プログラミングの勉強を少しでもしたことがある人なら、Dランク問題は解けるでしょう。また、プログラミング初心者の方、勉強を始めたばかりの方は、まずはCランクを取得を目指してみてください。

転職・就職を考えていない人やエンジニア経験がない人には関係ないんでしょう?

転職・就職を考えていない人や、エンジニアの業務経験がない人、エンジニアを目指していない人にとっても、スキルチェック問題は役に立ちます。

自分のプログラミングスキルのレベル感がわかる

プログラミングを独学で勉強している方や、エンジニアとしての転職を目指している方のお悩みで多いのが「自分にどれくらいのスキルが身についているのかが分からない」ということです。

paizaスキルチェックに挑戦すると、結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できるので、自分がどれくらいプログラミングできるのかを客観的にはかる目安となります。もちろんランクによって応募できる求人が増えますから、エンジニアとしての転職を目指している方にもおすすめです。

プログラミングの勉強になる

プログラミングができるようになるための一番の近道は、自分で手を動かして、コードをたくさん書くことです。

特にプログラミング初心者の場合、「手を動かすといっても具体的に何を作ったらよいのかわからない」「入門を終えたら次にどんな勉強に進んだらよいのかわからない」といったことで悩みがちです。

paizaスキルチェックでは、ランクごとのプログラミング問題を多数公開しています。

いろいろなプログラミング問題を解いて、自分で解き方を考えたり、手を動かしてコードを書いたりすることは、プログラミングのよい勉強になりますから、ぜひ挑戦してみてください。

解き方がわからなかったらそこで終了なんでしょう?

問題はたくさんあるので、なかなか解けなくて次のランクを獲得できない…という場合も、新たに別の問題に挑戦することができます。また、プログラミング初心者の方に向けて以下のような問題集や講座を公開しています。

レベルアップ問題集をやってみる

「なかなか次のランクに進めない」という方のために、スキルチェックではレベルアップ問題集も公開しています。

レベルアップ問題集について、詳しくはこちら

レベルアップ問題集は何度でもできる練習問題です。各ランクレベルごとの問題を試しに解いてみたり、ランクアップを目指すための問題集セットや、標準入力、日付処理に特化した問題集などがありますから、自分のランクやつまずいたところに合わせて練習してみてください。

スキルチェック入門編をやってみる

プログラミングが動画で学べるpaizaラーニングでも、「スキルチェック入門編」を公開しています。

スキルチェック入門編について、詳しくはこちら

各ランク相当の問題の解き方を、動画で詳しく解説していますから、「自分で問題を解いているだけではなかなかランクアップできない」「模範的な解き方を知りたい」という方はぜひごらんください。

でも…お高いんでしょう?

どなたでも無料で何問でも挑戦できます。

paizaのスキルチェック

まとめ

というわけで、paizaスキルチェック問題について解説しました。

プログラミングに興味がある方は、ぜひ挑戦してみてください!

paizaのスキルチェック





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

Webセキュリティ入門 ハッカー入門 Webセキュリティ講座がスタート!CVは内田真礼さん! Python✕AI 機械学習入門講座 CVに上坂すみれさんを起用!人気の機械学習講座を公開中!
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング 記事内に記載している情報は、記事公開時点でのものとなります。 Copyright Paiza, Inc, All rights reserved.