paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

初心者でもほぼ無料で楽しくRubyを学べるコンテンツ12選

f:id:paiza:20161207191555j:plain
Photo by HeatSync Labs
f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは。谷口です。

プログラミングをこれから学ぼうとしている方で、「人気のRubyを勉強してみたい!」という方は多いと思います。

Rubyは『オープンソースの動的なプログラミング言語で、 シンプルさと高い生産性を備えています。 エレガントな文法を持ち、自然に読み書きができます』とされています(オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby)が、やはり「プログラミング経験ゼロからいきなり勉強を始めるには敷居が高いな……」と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。また「できれば独学じゃなくてスクールに通いたいけど、コストは押さえたいんだよな……」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、プログラミング未経験~初心者の方が、なるべくコストをかけず楽しくRubyに触れられて、学習に役立てられるコンテンツを11件ご紹介していきます。

■プログラミング経験ゼロからRubyを覚えたい人

◆1.Smalruby

料金:無料
http://smalruby.jp/
f:id:paiza:20150205112629p:plain

プログラミング自体が全く初めて!という方や、お子さんの場合は、まずビジュアルプログラミングでプログラミングに触れてみることをお勧めします。ビジュアルプログラミングでは、ブロックを組み合わせて動くものを作っていくことができます。視覚的に理解がしやすいビジュアルプログラミングを通して、自分で作ったシステムを動かす楽しさを知ると、抵抗なくプログラミングに入門できるのではないかと思います。

こちらのSmalrubyは、ブロックで作ったプログラムを、ボタン1つで実際のRubyのコードに変換して見ることができます。対象年齢は小学3年生からとなっており、インストール方法もかなり詳しく説明が記載されているので、環境構築も1人ですぐにできます。「プログラミングって敷居が高い」「本や学習サイトに挑戦してみたけど挫折した」と思っている人にも、Ruby学習の最初の一歩として、ぜひ挑戦してみてほしいサービスです。

先日、弊社のプログラミング経験のない社員にも、SmalrubyでFizzBuzzを実行するプログラミングに挑戦してもらいました。その時の様子をこのブログでも紹介しておりますので、ぜひごらんください!


初心者が簡単にRubyプログラミングを覚えられる!Smalrubyの使い方 - paiza開発日誌


◆2.paizaラーニング

料金:無料
https://paiza.jp/works/ruby/primerfemale
f:id:paiza:20151124155212p:plain

paizaには、オンラインでプログラミング学習ができるpaizaラーニングという無料コンテンツがございます。Rubyでコーディングをするスキルが動画と演習課題で習得できます。

f:id:paiza:20150213152613p:plain
このように、動画を見たりや補足テキストを読んだりしながら、自由にコーディングをして実行結果まで確認することができます。動画を見た後に演習課題が用意されているので理解を深めながら学習が可能です。Ruby入門編は全て無料でごらんいただけます。また、分からない部分があれば無料でアドバイザーに質問することもできます!

◆3.ドットインストー

料金:無料(プレミアム会員は月額¥880)
http://dotinstall.com/
f:id:paiza:20150204142015p:plain

動画でプログラムの書き方や実行環境の作りかた等が学べるドットインストールです。実際に独学でプログラミングを始めたという人の中には、とりあえずドットインストールから学習を始めたという方も多いです。まずはRubyの概要と「Hello World」と表示させるためだけのプログラムの書き方から教えてくれますので、「実際のコードの書き方から学びたい!」という方や、「本当はスクールに通いたいけど費用が……」という方は、一度ドットインストールの動画を見てみてはいかがでしょうか。

◆4.池澤あやかさんのツイッターアカウント

https://twitter.com/ikeay
f:id:paiza:20150205114311p:plain

Rubyアイドル、Rubyの女神として有名なGeek寄り女性タレント池澤あやかさんの公式ツイッターアカウントをフォローしてみるのはいかがでしょうか。Tech系情報サイト等で多数連載をお持ちだったり、Rubyの書籍に寄稿していたり、公式ブログでコードを公開していたりして、ツイートもGeek寄りです。あと弊社エンジニアが「TLが基本的にアニメアイコンばっかりなんだけど、こういうかわいい女の子のアイコンが流れてくるとやる気出る」と言ってました。

◆この段階で書籍を購入するなら……

◇5.たのしいRuby

定価:¥2808

初心者向けRuby教本として、評価の高い1冊です。現時点で第4版に至っていることからもその人気ぶりが伺えます。

1人で本1冊だけを読んでRubyを習得する……というのは難しいとは思いますが、こちらはプログラミング初心者向けに、変数や条件分岐等のプログラミング全体に共通する基礎的な要素についても解説があり、文章も分かりやすいので「何か最初の1冊を購入したい」という方にはお勧めの本です。第3版は電子書籍にもなっています!

■実際にRubyのコードを書いて動かしてみたい人

◆6.paiza.IO

料金:無料
https://paiza.io/
f:id:paiza:20150205121058p:plain

paiza.IOは、ブラウザ上でコードが書け、書いたコードをその場で実行出来るオンラインプログラム実行環境です。面倒な環境構築なしに、例えば本に載っていたコード、ネット上で他の人が公開していたコード等をオンラインで実行して結果を見ることができます。ブログパーツとして使えたり、GitHub(Gist)連携なんかもできますので、ぜひpaiza.IOでどんどんコードを書いてみてください!

詳しくはこちらの記事をごらんください。


24のプログラミング言語がブラウザで即実行できる『paiza.IO』 - paiza開発日誌

コードをリプライとして飛ばすと結果を返信してくれるツイッターアカウントで遊ぶこともできます。


Twitterでプログラムコードを実行!結果を返信してくれるpaiza_run - paiza開発日誌


◆7.Rubyがミニツク

料金:無料
http://www.minituku.net/
f:id:paiza:20150210120426p:plain

Rubyがミニツクは、ネットワーク応用通信研究所(NaCl)が運営する、Rubyの学習サービスです。入門から演習、Ruby技術者認定試験コースまで、理解度に合わせてたくさんのコースがあります。Rubyの生みの親であるまつもとゆきひろさんが出演して解説してくれる動画もありますよ!ドリルや演習問題もかなり充実していますので、こちらをやり込めば、その名の通りRubyのスキルが身につきそうです。ただ、実行環境は用意されていませんので、「演習問題で書いたコードの実行結果を確認したい……」という場合などは、paiza.IO等の実行環境サービスをお使いいただければと思います。

■基礎的なコードが書けるようになってきた人

◆8.paizaのスキルチェック問題

料金:無料
http://paiza.jp
f:id:paiza:20150205133638p:plain

paizaでは、コーディングスキルをはかるコーディング問題の結果により、S・A・B・C・D・Eの6段階でランクが分かります。ぜひ問題を解いて、ランクアップを目指してみてください!プログラミング業務経験のない方でも、Dランクが取得できると、プログラミングの基礎的な概要は理解できているということになります。

■paizaでDランク以上が取得できた人

◆9.RubyWarrior

料金:無料
https://www.bloc.io/ruby-warrior#/
f:id:paiza:20141014143941p:plain

RPG方式のゲームでRubyを学べるRubyWarriorです。英語にしか対応していませんが、ファミコンのようなドット絵とBGMがかわいい!最初の方の問題は、paizaで言うDランクレベルの問題なので、Rubyのコードが少しは書けるようになってきたぞ!」という方が楽しく学習を深めていくにはうってつけのゲームです。ただ、最初は簡単な問題ですが、ゲームを進めていくと問題もどんどん難しくなってきますので、クリアを目指すにはさらなる学習を続けていく必要があります。

◆10.Code School

料金:無料(有料会員は月25$)
https://www.codeschool.com/
f:id:paiza:20150210121745p:plain
動画と実践的なコーディングを通して、Webアプリを作る勉強ができるCodeschoolです。講義ビデオや演習問題にゾンビが出てきたりしてコミカルなので、楽しく学習できます。プログラミングをしていると海外のドキュメントを読む機会も増えてくると思いますので、英語が苦手な方は、海外のサービスを使ってプログラミングの勉強をすると、英語の勉強にもなってよいのではないでしょうか。

◆11.Rubyのリファレンス

料金:無料
https://www.ruby-lang.org/ja/documentation/
f:id:paiza:20150205133701p:plain

ある程度コードが書けるようになってきたら、分からないことはRuby公式のリファレンスやマニュアルを見て調べるということも必要だと思います。本来は最初にリファレンスをご紹介すべきなのかもしれませんが、他の言語でプログラミングをした経験がある方ならいざ知らず、経験ゼロの方がいきなりリファレンスを読むというのは大変だと思いますので、ある程度の基礎が身についてから開いてみるのがよいのではないでしょうか。

◆この段階で書籍を購入するなら……

◇12.作りながら学ぶ Ruby入門

定価:¥2,808

作りながら学ぶRuby入門 第2版

作りながら学ぶRuby入門 第2版

実際のアプリを作りながら、Rubyを学んでいける書籍です。初心者でもこの本を1冊やり抜くことで、実際のアプリを作り上げることができますので、「ちょっとはコードが書けるようになってきたから、動くものを作ってみたい!」「実際にシステムを作り上げる実践的な勉強がしたい!」という方にお勧めです。電子書籍にもなっています!

■まとめ

Rubyは人気言語だけあって、「書いていてとても楽しいプログラミング言語です。プログラミング経験ゼロの方でも、ビジュアルプログラミング等から初めて、自分が好きな学習サイトやゲームサイトのコンテンツをうまく使って勉強していくことができれば、独学でも楽しんでプログラミングスキルを身につけていくことができると思います。興味のある方は、ビジュアルプログラミングでも、学習サイトでも、書籍でも、自分が気になるところから挑戦して、ぜひともRubyの楽しさに触れてみてください!

さらに、勉強してある程度の基礎が身につきましたら、ぜひpaizaでご自分のスキルをはかってみてください!

さらにさらに、paizaには、オンラインでプログラミング学習ができるパイザ・ラーニングという無料コンテンツがございます。そちらに、この度動画でRubyを学習できるレッスンが追加されました!Rubyでコーディングをするスキルが動画と演習課題で習得できますので、ぜひごらんください!

paizaの学習動画

料金:無料
https://paiza.jp/learning/work/beginner-ruby1/ruby
f:id:paiza:20151119111800p:plain


こちらのRuby入門編では、これからプログラミングを学びたいと言う方、paizaランクではD~Eランクの方を対象としています。

本当にプログラミングを全くやったことがないんだけど、大丈夫なの?」「HTMLってWebサイト作るときに文字の色とか変えたりするやつでしょ?使ったことはないけど」という方でも安心してチャレンジしていただけます!

Ruby入門編は全て無料でご覧いただけますのでぜひご利用ください!




paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

↓詳しくはこちら
paiza.jp

そして、paizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。
paiza.jp
スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

ITプログラマ・エンジニア向け転職・就活・学習サービスのpaiza


プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編