paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」(https://paiza.jp ギノ株式会社)の開発者が開発の事、プログラミングネタ、ITエンジニアの転職などについて書いています。

「ITエンジニアの転職活動」で知っておきたい【面接対策】公開中


paizaの「転職成功ガイド」に、「技術以外で失敗しないための面接対策リファレンス」が追加されました!

転職を目指すITエンジニアにとって、役立つ面接アドバイスが満載ですのでぜひごらんください!
ITエンジニア・プログラマが転職で押さえたいポイント | ITプログラマー・エンジニア転職のpaiza転職

技術以外で失敗しないための面接対策リファレンス

「技術に自信はあるのに、なかなか面接を突破できない」という人は少なくありません。面接官は、あなたの経験や開発スキル以外にも、さまざまな面を見て採用するかの判断をしています。面接で「失敗しやすい人」の傾向ごとに、「何がダメなのか」「どう改善すべきか」といったポイントをまとめました。

◆1.面接で「モチベーションが低い」と思われないための4つのポイント!


よくあるご相談:面接結果で、「志望意欲が感じられず、弊社で成長し、活躍していただけるイメージがわきませんでした」とよく言われてしまうのですが、どうしたらよいのでしょうか?

◇「モチベーション」をアピールするために押さえておくべき4つのポイント

採用担当者が面接で見ている、モチベーションに関する4つの項目をご紹介します。表現の仕方を変えるだけでも印象がよくなりますので、しっかりポイントを押さえておきましょう……

続きはこちら!
面接で「モチベーションが低い」と思われないための4つのポイント!

◆2.不採用理由が「〇〇志向が足りない」な人の傾向と対策!


よくあるご相談:受託会社から自社サービスの会社に転職したくて面接を受けていて、面接結果で「サービス志向が足りない」とよく言われてしまうのですが、どうしたら良いのでしょうか?

◇面接で見られている「○○志向」を、4つのパターンで解説

サービス志向や技術志向、マネジメント志向などについて、どんなところから判断されているのか?どうやってアピールしたらいいのか?ということをイメージできている方はほとんどいません。それぞれの特徴をおさえて、面接の中でアピールできるように対策をしましょう……

続きはこちら!
不採用理由が「〇〇志向が足りない」な人の傾向と対策!

◆3.コミュニケーションで苦戦しないための傾向と対策!


よくあるご相談:「コミュニケーション能力が足りない」とよく言われてしまうのですが、どうすればよいのでしょうか?

◇コミュニケーション能力を4つに分解

「コミュニケーション能力」と一言で言っても、コミュニケーションにはさまざまな種類がありますよね。面接で求められるコミュニケーション能力は、大きく分けて「伝える力」「聞く力」「協調性」「外国語能力」の4つの能力に分解できます。この4つの中で、どれが自分にとって不足しているのかを知り、対策をとることで、面接の通過率がぐっと上がります……

続きはこちら!
コミュニケーションで苦戦しないための傾向と対策!

◆4.もったいないお見送りを減らすための人物力対策!


よくあるご相談:面接で「柔軟性がない」と言われてしまいます。 何が悪いのでしょうか?

◇エンジニアが人物面で意識すべき4つのポイント

「技術者は技術力で勝負すべき」という気持ちはわかりますが、面接では外見や態度なども「この人は社会人としてちゃんとしているか?」「採用しても大丈夫か?」という判定基準となります。技術力で勝負するためにも、基本的な人物面でもったいない減点をされてしまわないよう、4つのポイントを確認しましょう……

続きはこちら!
もったいないお見送りを減らすための人物力対策!

◆5.仕事力をアピールするための対策と面接での注意点!


よくあるご相談:「論理的思考が足りない」という理由でお見送りになってしまいます。 どうやって対策したらよいでしょうか?

◇仕事力を構成する5つの要素

特に自社サービス系のエンジニアには、技術力に加えて仕事力が求められるケースが増えています。仕事力を5つのポイントにわけ、それぞれのNGになる傾向と対策を押さえていきましょう。

続きはこちら!
仕事力をアピールするための対策と面接での注意点!




paiza転職は、転職時のミスマッチをなくし、エンジニアがより技術面にフォーカスしたやりがいある仕事を探せる転職サービスです。プログラミングスキルチェック(コーディングのテスト)を受けて、スコアが一定基準を超えれば、書類選考なしで複数の会社へ応募ができます。

詳しくはこちら

まずはスキルチェックだけ、という使い方もできます。すぐには転職を考えていない方でも、自分のプログラミングスキルを客観的に知ることができますので、興味がある方はぜひ一度ご覧ください。

詳しくはこちら

ITプログラマ・エンジニア向け転職・就活・学習サービスのpaiza