paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

20200204140738

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

プログラミング動画学習 paizaラーニング

【SQL入門】SQLの基礎知識とデータベースの使い方を理解しよう

f:id:paiza:20140916135428p:plainこんにちは。谷口です。

今回は、これからSQLに入門したい方、初心者の方向けに、paizaラーニングでSQLの基礎が学べる「DB/SQL入門編」についてご紹介します。

SQLってどんな言語?

SQLとは、リレーショナルデータベース(RDB)のデータを操作するための言語です。私たちはSQLを使うことによってRDBMS(リレーショナルデータベースマネジメントシステム)に命令を出して、必要なデータをRDBに格納したり、格納したデータを取得(表示)することができます。

SQLは、ANSI(アメリカ規格協会)やISO(国際標準化機構)が規格化しているものであり、Oracle Databaseに限らず、Microsoft SQL ServerやMySQLといったほかのRDBMSでもほぼ同じように利用できます。

SQLはその使い勝手のよさから幅広く活用されており、Webサービスを構築するには欠かせない技術となっています。

paizaラーニングのDB/SQL入門編


1: SQLの基本文法を学ぶ

まずはデータベースとSQLの基本について学びます。

01:データベースを知ろう

データベースとSQLの役割、特徴

02:データベースを準備しよう

MySQLとphpMyAdminを使った簡単なデータベースの作成

03:テーブルの中身を見てみよう

SQL文の作成、テーブルについて

04:いろいろな情報を取り出そう

データの件数、並び替え、集計

05:データを追加・更新・削除しよう

データの追加、更新、削除

07:結合したテーブルを操作しよう

結合したテーブルの使い方

2: SQLを仕事に使おう

次に、データベースとSQLのより実践的な使い方を学びます。

01:仕事にもSQLを使おう

実務でSQLが使える場面について

02:SQLの書き方のポイント

読みやすいSQL文の書き方、間違えやすいポイント

03:ログ解析してみよう

SQLを使ったログ解析、日次と月次のアクセス数を取得する

04:アクティブユーザーを調べよう

アクティブユーザー数を取得する

05:データを集計しよう

獲得経験値の合計や平均を集計する

06:ユーザーの年齢を計算をしよう

SQLを使った日付に関するデータの計算

07:テキストを検索しよう

SQLを使ったテキスト検索

09:グループ分けしよう

データのグループ分け、CASEの使い方

10:クロス集計してみよう

クロス集計のやり方

11:サブクエリで、平均や割合を求めよう

サブクエリを使った平均や割合の求め方

paizaラーニングのWebアプリ開発入門 PHP+MySQL編

実際に簡単なWebサービスを作る中で、データベースとSQLを使ってみましょう。

Webアプリ開発入門 PHP+MySQL編1: 掲示板を作ろう

02:Webページを作ってみよう

HTMLで掲示板サイトを作る

03:MySQLを準備しよう

掲示板サイトのデータを格納するデータベースを準備する

04:PHPでデータベースを参照しよう

PHPを使ってデータベースに接続する

05:フォームでメッセージを投稿

フォームの仕組みと作り方、メッセージをサーバーで受信する

06:PHPでデータベースに書き込もう

投稿フォームから受信したデータをデータベースに書き込む

07:掲示板の機能をまとめよう

ここまで学んだ機能を掲示板にまとめる

08:投稿の削除機能を作ろう

投稿済みのデータを削除する

10:Bootstrapで見た目を整えよう

掲示板の見た目を整える

まとめ

「まずはSQLの使い方を学びたい!」という方は、paizaラーニングDB/SQL入門編から初めて、そこからWeb開発など、興味のある分野の学習を広げていくと、無理なく学べるかと思います。

DB/SQL入門編について、詳しくはこちら





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

20190730102129 20180723100822
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング Copyright Gino, Inc, All rights reserved.