paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

logo

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

paizaのゲーム開発担当エンジニアですが【シャニマス】の話をさせてください

もじゃ(@s10akir)です。

先日paizaからリリースされました新作ゲーム「エンジニア騎士とクエリの魔女」はもうプレイしていただけましたでしょうか?実はアレ、私が開発しました。

20220817134638

ゲームの開発は私にとって新しい挑戦でしたが、過去担当された方々の助力をいただきつつ無事リリースすることができました。プレイしてね~~~~!!!

というわけで今回は、私が開発した「エンジニア騎士とクエリの魔女」のお話……では全然なくて、私がめちゃめちゃ好きな「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の話をさせてください。いいから聞いて〜。

アイドルマスターシャイニーカラーズとは?

みなさんアイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)はプレイしていますか?してない?して。

shinycolors.idolmaster.jp

シャニマスは「アイドルマスター」シリーズの1ブランドで、スマホ・PCでプレイできる育成シミュレーションゲームです。最近UIの改修が入ってよりプレイしやすくなりました。育成しやすくなってうれしいね。

youtu.be
一番最初に紹介されるキャラが社長(C.V. 津田健次郎)のアイドル育成ゲーム、何?

私はこのゲームを始めてからそろそろ3年半くらいになります。結構ゲーム好きなのでジャンル問わずいろんなゲームをプレイしていますが、その中でもシャニマスが一番好きです。ソシャゲってすぐ飽きちゃうんであんまり得意じゃないんですが、シャニマスは全然飽きが来ないんですよね。

シャニマスの良さを語りたいだけ語ると一年くらいかかる週刊連載になってしまうので、今回は「これだけは聞いてくれ」という魅力を一つだけご紹介します。最後までお付き合いください。頼む。


なんだこいつ ここは会社のSlackだぞ

シャニマスのシナリオ

シャニマスのシナリオってめちゃめちゃ”良い”のでその話。(ここでは、「読み物系」を総合して「シナリオ」と表記しています)

このゲームは「プロデュースシナリオ」と呼ばれる複数用意されたシナリオの目標に沿ってアイドルを育成しつつ、途中敗退をせずにオーディションを勝ち抜いて最後に用意された大きなライブで優勝を目指すことが基本になります。音ゲーじゃないよ!

プロデュースシナリオをプレイする際は各アイドルごとに固有のシナリオが用意されており、プロデュースする対象に選択した一人ひとりのアイドルに合わせたストーリーが展開されていきます。

新規実装されたばかりのプロデュースシナリオでは、まだ全アイドル分の実装がされてなかったりはしますが(なんせ現時点でも25人もアイドルがいるので…)ちゃんと最高のシナリオを追加実装してくれるので安心安心。最近も増えたばっかり。

まみみはお金持ちの家庭で育ったお嬢さんなんですけど、何をしてもしかられることがなかったので「かまってほしさ」ゆえに非行に走っていた子です。でも実際は仲間想いのものすごいいい子で、随所から育ちのよさが伺えるとても素敵な子なんです。ズルじゃんこんなの。

ちなみに私はまだ""""覚悟""""が決まっていないので、まみみS.T.E.P.はプレイしていません。

さらにシャニマスのシナリオはこれだけではなくて、ガチャやイベント報酬などで入手できるカードの一枚一枚にも固有の専用シナリオが用意されています。

プレイ時は「プロデュース対象のアイドル1人」+ 「サポートアイドル5人」のデッキを組んでプロデュースに挑戦するので、一回のプロデュースにつき最大で「プロデュースシナリオ」+「プロデュースアイドル固有シナリオ」+「サポートアイドル固有シナリオが5つ」= 7シナリオが同時に展開されます。

しかもプロデュースシナリオは優勝できたかどうか、敗退してしまったらどの段階で敗退したかなどで分岐していく上に、「一定条件よりも高いステータスまで育成した上で優勝しないと見れないtrueエンド」などのやりこみ要素が用意されています。一生遊べるね!!

またイベント開催時にはイベント専用のシナリオも公開されるので、もうほんとにシナリオシナリオ&シナリオって感じで……オタクくんってこういうのが好きなんでしょ?(好きぃ)

シャニマスって”現実(リアル)”なんですよ

前述の通り、シャニマスにはシナリオがたくさんあります。一つひとつがやりすぎなくらい力が入っているのでまったく飽きることがないんですが、結構な頻度でリアリティがとんでもないシナリオがあります。また、テーマが重くてズシンと来るシナリオだったりも…。

ここからは極力ネタバレにならない範囲で、私の好きなシナリオを紹介します。

ちなみに私は、重く苦しい胃に穴が空くようなギスギスしたシナリオを読んで、胃に穴を開けて数日寝込むことを趣味としています。これからご紹介したシナリオを読むときは、一話ごとに休憩をはさむことをおすすめいたします。

ストーリー・ストーリー(イベントシナリオ)

5人組ユニットの「L'Antica (アンティーカ)」が主役のシナリオです。

L’Anticaがドキュメンタリー番組に挑戦する話なんですが、めちゃめちゃキツイ。この5人はものすごく仲のいいユニットなんですけど、まあテレビってバラエティなので局としては視聴者に受けるものを撮りたいですよね。「視聴者に受けるL'Antica」って当然ながら「L'Anticaが見せたいL'Antica」じゃないんですよ。まあそういうことです。

バラエティとして数字がとれるように切り取られ編集され、それを見た世間の反応を見て本人たちがショックを受けてしまう…多かれ少なかれ社会に生きてればこういうことってありますよね。

テレビ局の編集含め、客観的に見ると本当の悪者はどこにもいないんですけど、L'Anticaのほうに感情移入してしまって何をやってもうまく行かない無気力感というか、やるせなさというか、とにかくモヤモヤした気持ちを抱えながら一話ごとに30分の休憩を挟んで最後まで読みました。なんか思い出すだけでおなかいたくなってきたな。(趣味なので大丈夫です)

ちなみに劇中でのSNS投稿の演出がものすごいです。「こういうオタクマジでいるんだよな」というリアリティで、余計に現実味が増して胃に刺さる。

薄桃色にこんがらがって(イベントシナリオ)

3人組ユニットの「ALSTROEMERIA (アルストロメリア)」が主役のシナリオです。

予告動画の中で「いい時だけ一緒なんじゃなくて、そうじゃないときも一緒なんだってこと」というセリフがありますが、この「そうじゃないとき」がマジの「そうじゃないとき」なんですよ。

人生いつもいつも楽しいことがあるわけではなくて、本当にどうしたらいいかわからないつらいことってあると思うんですが、マジでそういうつらさ。ひぃん…。

誰が悪いわけでもないんですが、誰にもどうにもできないような、本当に嫌なことが起こります。

真実を知ってしまい板ばさみになって疲弊する人、嘘を嘘と知らされないまま与えられた現実と自分自身の夢に思い悩む人、今の関係を壊すくらいなら…と恐怖に打ち負けそうになる人、それを見て一人で胃に穴を開ける私。

読み手一人ひとりによっていろんな解釈ができると思いますが、私はこのシナリオの終わり方はハッピーエンドだとは思ってなくて、今後の人生で「この出来事を乗り切った末の今だから」という呪いを抱えながら、「本当につらいことから逃げ出せずにしんどくなることが何度もあるんじゃないかなあ…」とか思ってしまって寝込みました。(趣味なので大丈夫です)

「七草にちか」 W.I.N.G. (プロデュースシナリオ)

www.youtube.com

283プロダクション所属の事務員、七草はづきさんの実妹である七草 にちか (ななくさ にちか)です。

このシナリオは恒常育成シナリオ「W.I.N.G.」のプロデュースシナリオなので、今ならゲームを始めた直後から挑戦することができます!!(後発の追加実装されたアイドルなので、この子はゲーム内でも新参組です)

PVにも「思い切りがいいことの他にはとにかく平凡な……女の子だった」というセリフがありますが、ゲーム内では極端なまでに「才能のない”普通”の子」として描かれていて、実姉のはづきさんや主人公のプロデューサーですら(この子がアイドルになるのは無理では?)と思ってたりします。

「結果を残せなければ金輪際夢を諦める」という約束つきでの活動なので、常に首元にナイフが突き付けられているような状態です。そんな状況なので焦燥感からかすごい八つ当たりをしてくるんですが、これがマジでリアルでキツい。にちか…。

このシナリオだけでなく、他のシナリオも合わせて読むことで所属事務所の社長の過去も含めてだんだんいろいろ明らかになってくるんですが、この子の背景への理解が進めば進むほどこのシナリオはつらさが増していきます。というか大体お前のせいだぞ社長。

進めていくうちに「これ絶対優勝しないと本当にヤバいな…」という感情に頭が支配されるようになってきて、後半はもう手が震えながらのプレイでした。ちょっと今も思い出して吐きそう…。(趣味なので大丈夫です)

もちろん重いシナリオだけではない!

「エッ…そんなに重いゲームはちょっと…」と思った方もご心配なく!ここまで胃に穴が開きそうなシナリオをいくつも紹介しましたが、それは私が胃に穴を開けるのが趣味なだけであって、明るくて平和なシナリオもたくさんありますよ!本当にシャニマスにはシナリオがたくさんあるので。

餃子をパリッとさせたいシナリオとか、コロッケに醤油をかけるシナリオとか、空中戦じゃ分が悪すぎるシナリオとか…これなんのゲーム?


油はフライパンの底から1、2ミリ程度。餃子を並べるタイミングはフライパンを火にかけてから30秒後…(詠唱開始)

ということでいくつか紹介してきましたが、本当は全部を紹介したかったくらいなので、興味をひかれた方は是非プレイして読んでみてください。シナリオを読むのがメインなら全然課金しないでも楽しめます!

ゲームを始める前に配信されたものでも、イベントとしてシナリオが一括解放されたりすることもありますし、プレイ中に手に入るアイテムであとから解放も可能です。

「でもやっぱソシャゲはちょっとな〜」という方は、公式からシナリオブックが出てるので買って読もう!700ページ以上ある鈍器なのでご注意ください。

シナリオブックが出るソシャゲって何?

重いシナリオに疲れたら「エンジニア騎士とクエリの魔女」で心を休めよう

シャニマスは本当に楽しいゲームですが、重いシナリオを摂取し続けると命に関わりますので用法用量を守って正しくお使いください。(私は趣味で自己責任で胃に穴を開けています)

シャニマスのシナリオに疲れてしまったときは、ぜひ「エンジニア騎士とクエリの魔女」で、プログラミングスキルとSQLのスキルをきたえながら休憩しましょう。こっちは重いシナリオは無いから安心安心!

20220817134638

最後に、これはこの記事を書いているときのぼく。




paiza特別お題キャンペーン「私がハマったゲームたち」

paiza×はてなブログ特別お題キャンペーン「私がハマったゲームたち」「ゲームでプログラミング力を試してみよう」
by paiza





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら

paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら

paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

Webセキュリティ入門 ハッカー入門 Webセキュリティ講座がスタート!CVは内田真礼さん! Python✕AI 機械学習入門講座 CVに上坂すみれさんを起用!人気の機械学習講座を公開中!
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング 記事内に記載している情報は、記事公開時点でのものとなります。 Copyright Paiza, Inc, All rights reserved.