paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

logo

ITエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

PHPの問題集をドリル形式で解きながら学べるサイトと書籍6選


Photo by Martin Hassman

こんにちは。谷口です。

PHPは

  • 比較的コードが書きやすく、入門者でも学びやすい
  • Web開発に特化した言語で、短いコードでWeb開発ができる

などといった特徴があるプログラミング言語です。

求人数も多く、Webサービスの開発やゲーム開発等で広く利用されており、WordPressなどの開発でもPHPが使われています。また、最近はWebアプリケーションフレームワークのLaravelの人気も高まっていることから、PHPの学習を始める人も増えています。

そこで今回は、これからPHPに入門したい初心者の方、改めて勉強し直したい方向けに、PHPの練習問題をドリル形式でたくさん解きながら学べるサイトと書籍をご紹介します。

Codecademy

www.codecademy.com

Codecademyは、実行環境を構築しなくても書いたコードがすぐに実行できるオンラインプログラミング学習サービスです。初心者でも、ヒントをもとにプログラミング問題を解きながらPHPやHTML/CSS、JavaScript、Python、Rubyといった言語が学べます。

過去に弊社でプログラミング初心者の社員がCodecademyでPHPを学んでみた記事もありますので、気になる方はぜひごらんください。
paiza.hatenablog.com

初心者のためのPHP練習問題

phpnyumon.seesaa.net
こちらのサイトでは、名前の通り初心者用の問題が数多く出題されています。解答コードも見られます。

paizaラーニングのPHP入門編


PHP入門編1: PHPをはじめよう
PHP入門編2: 条件によって処理を変えてみよう

paizaラーニングのPHP入門編では、条件分岐、四則演算、ループ処理、配列、二次元配列、関数やクラスの使い方、例外処理などについて学べます。「まずはPHPの使い方を学びたい」という方は、PHP入門編から始めるのがおすすめです。入門編1・2を無料公開しています。

paizaのスキルチェック問題

paizaのスキルチェック
paizaでは、PHPはもちろんJava、Ruby、Python、C、C++、C#、JavaScriptなど多数の主要言語に対応したスキルチェック問題を公開しています。

プログラミング問題を解いた結果によりS・A・B・C・D・Eの6段階で自分のスキルのランクが分かります。問題はレベルごとに分かれており、初心者から上級者の方まで挑戦していただけますので

  • 自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい
  • とにかくたくさん問題が解きたい

という方はぜひチャレンジしてみてください。

コードガールこれくしょんのPHPコース

コードガールこれくしょん』(ガルこれ)は、プログラミング問題を解いて「コードガール」を集めながらストーリーを進めていくプログラミング学習コンテンツです。PHPのほかに、Python、Java、Ruby、C、C++、C#、JavaScriptにも対応しています。

プログラミング初心者でも、ゲームを進めていくだけでPHPの基本的なコードの書き方が習得できます。

独習PHP 第4版

独習PHPは、各章末に練習問題があり、PHPの基本をしっかり習得できる書籍です。個人的には「全くのプログラミング初心者だと少しハードルが高いかな?」と思いますが、「学習サイトなどで入門レベルのことは理解した」「他の言語を使った経験がある」という方には申し分ない一冊だと思います。

まとめ

前述の通り、PHPはできることがとても多い開発言語です。使いこなせるようになれば、エンジニアとして応募できる求人の幅も広がります。興味のある方はぜひ学習を始めてみてください。そしてある程度の基礎が身につきましたら、ぜひpaizaでご自分のスキルをはかってみてくださいね。

paizaのスキルチェックこちら
paizaのスキルチェック

プログラミングが動画で学べる「paizaラーニング」はこちら
paizaラーニング





paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

詳しくはこちら
paizaラーニング

そしてpaizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

詳しくはこちら
paizaのスキルチェック

paizaのおすすめコンテンツ

Webセキュリティ入門 ハッカー入門 Webセキュリティ講座がスタート!CVは内田真礼さん! Python✕AI 機械学習入門講座 CVに上坂すみれさんを起用!人気の機械学習講座を公開中!
paiza転職 paiza新卒 EN:TRY paizaラーニング 記事内に記載している情報は、記事公開時点でのものとなります。 Copyright Paiza, Inc, All rights reserved.