paiza開発日誌

IT/Webエンジニア向け総合求人・学習サービス「paiza」の開発者が、プログラミングやITエンジニアの転職などについて書いています。

誰でも簡単にタスクやブックマークをダッシュボード化して共有できる「Tixio」を使ってみた!

f:id:paiza:20180302113604j:plain
どうも、まさとらん(@0310lan)です!

今回は、社内やチームなど複数人で共有することができる「ダッシュボード」画面を作成できる無料のWebサービスをご紹介します!

主に、ブックマークやタスクなどを共有することが可能で、ボードのレイアウトなども自由に調整できるので自分好みの画面を作成することができます。

非常に簡単な操作でシンプルに設計されているので、誰でも簡単に扱えるのが特徴です!

Tixio

f:id:paiza:20180302113629j:plain

■「Tixio」の使い方

それでは、実際に「Tixio」を使いながらどのようなサービスなのかを見ていきましょう!

まず最初に、トップページから「Sign Up」をクリックしてユーザー登録をしていきます。
f:id:paiza:20180302113643j:plain


アカウントは「個人」と「チーム」の2種類があります。

今回は、複数人で「ダッシュボード」を共有したいので「チーム」としてユーザー登録をします。
f:id:paiza:20180302113711j:plain


自分のメールアドレスを登録しておきましょう!
f:id:paiza:20180302113720j:plain


チームで共有する「ダッシュボード」のドメイン名を設定します。
f:id:paiza:20180302113731j:plain
このURLにアクセスしてログインをすると、みんなでダッシュボードを共有できるようになるわけです。

続けて、自分の名前(ユーザー名)・パスワードなどを設定すると、登録したメールアドレス宛に認証用のリンクが送られてくるのでクリックしましょう。


ログイン画面が表示されるので、先ほど登録した「チーム」にログインします。
f:id:paiza:20180302113747j:plain


すると、自分専用の「ダッシュボード」画面が表示されます!
f:id:paiza:20180302113823j:plain
デフォルト状態において、すでにサンプルのボードが作成されていますが、もちろん新規に作り直すことも可能です。

■「ダッシュボード」の作り方

ここからは、自分専用のダッシュボードを1つ作ってみたいと思います!

画面上部にある「新規追加」の項目をクリックします。
f:id:paiza:20180302113843j:plain


好きな「①ダッシュボード名」を入力して、「②作成ボタン」をクリック!
f:id:paiza:20180302113853j:plain


すると「空っぽ」の状態でダッシュボードが新規作成されます。
f:id:paiza:20180302113906j:plain


ダッシュボードの中身を作るために、ウィジェットを追加しましょう。
f:id:paiza:20180302113918j:plain


2018年3月時点では、4種類のウィジェットが追加できるようになっています。

今回は「ブックマーク」を整理することができるウィジェットを選んでみましょう!
f:id:paiza:20180302114148j:plain
好きなウィジェットの名称を入力して追加します。(今回は、検索エンジンのリンクをまとめてみます)


追加されたら、メニューから「Add / Edit」の項目をクリックします。
f:id:paiza:20180302114200j:plain


ここで、まとめたいブックマークのURLを入力してから「+ Add」をクリックして追加していきます。
f:id:paiza:20180302114215j:plain
(既存のブックマークをまとめて読み込むことも可能です)


例えば、GoogleのURLを入力すると以下のような感じで追加されます。
f:id:paiza:20180302114228j:plain


他の検索エンジンのURLも入力していきましょう。
f:id:paiza:20180302114238j:plain
アイコンをクリックすると、そのサイトへ遷移するようになります。


アイコンの「サイズ」「並び方」「カラーリング」などは設定から自由に変更可能です。
f:id:paiza:20180302114304j:plain
また、アイコン画像の変更やリンクのテキスト文字を編集することもできるので、自分好みにカスタマイズしていくことができます。

このようにして、社内やチームで共有したいブックマークをカテゴリ別に整理することができるわけです。


例えば、社内旅行先のスポット情報をまとめてみたり、飲み会のお店情報をみんなで共有したりするのも面白いと思います。
f:id:paiza:20180302114317j:plain
ちなみに、登録したブックマークの書き出しにも対応しているので、ファイルに出力してシェアすることも可能です。

また、Chrome拡張機能も用意されているので、Chromeブラウザを使うとさらに簡単な手順でブックマークを追加していくことができますよ。

■各ウィジェットの機能紹介

ブックマーク以外にも用意されている「ウィジェット」があるので、それぞれ見ていきましょう!

まず、タスク管理などに便利な「チェックリスト」のウィジェットがあります。
f:id:paiza:20180302114348j:plain
タスクを入力するだけで、どんどんウィジェットに追加されていくので便利です。


それぞれのタスクは、ドラッグ&ドロップで別のウィジェットに移動することも可能です!
f:id:paiza:20180302114411j:plain


そのため、レイアウトを調整すれば「Trello」のようなスタイルで管理できるので、チームで共有するタスクの進捗管理にオススメです!
f:id:paiza:20180302114424j:plain
これにブックマークのウィジェットも組み合わせれば、1つの画面で共有できる情報が整理できるので便利ですね。


さらに、2種類の「ノート」ウィジェットも用意されています。
f:id:paiza:20180302114437j:plain
「シンプル版」は単純にテキストを入力するだけのもので、「リッチ版」は文字に装飾などができるウィジェットになります。

「ノート」をダッシュボードに貼り付けることで、共有したい伝達事項であったり打ち合わせの議事録などをまとめることができます。

■「ダッシュボード」の共有方法

これまで作成してきた「ダッシュボード」を複数人で共有する方法について見ていきましょう!

方法は簡単で、最初に画面上部にある「メンバー追加」のアイコンをクリックします。
f:id:paiza:20180302114454j:plain


ダッシュボードを共有したい人のメールアドレスを「カンマ区切り」で一気に入力するだけで完了です!
f:id:paiza:20180302114510j:plain
すると、登録したメールアドレス宛に招待メールが届くので、本文内のリンクをクリックすることで簡単に共有ができるようになっています。


ちなみに、ダッシュボードの共有だけでなく「ウィジェット」単位でも共有することが可能です。

この場合は、ウィジェットのメニューから「Share」を選択します!
f:id:paiza:20180302114522j:plain


先ほど招待したメンバーの「ユーザー名」を選ぶだけで共有が完了します。
f:id:paiza:20180302114533j:plain
ダッシュボード全体を共有したくないけど、特定のウィジェットだけは共有したいようなケースでとても便利に利用できます。

ぜひ、みなさんも「Tixio」を使って自分好みのダッシュボードを作成して共有してみてください!

■動画でプログラミングが学べるpaizaラーニング


動画でプログラミングが学べるpaizaラーニングでは、Python、Java、C言語、C#、PHP、Ruby、SQL、JavaScript、HTML/CSSなど、プログラミング初心者でも動画で学べる入門レッスンを公開しています。

Python入門編」「C#入門編」「JavaScript入門編」「ITエンジニアの就活準備編」といった人気講座も完全無料となっておりますので、プログラミングを学びたい方・ITエンジニアを目指したい方はぜひごらんください。

■まとめ

今回は、ブックマークやタスクなどをダッシュボード化して共有できる「Tixio」について駆け足でご紹介しました!

全体的にシンプルな設計になっているので、PC操作に慣れていない人でも簡単に共有できるのが魅力の1つだと思います。

まだβ版ですが、チーム全体で共有できる「wiki」のような機能も提供されているので、社内ルールやFAQなどを共有することができるでしょう。

みなさんも、オリジナルのダッシュボードを作成してチーム内でシェアしてみてはいかがでしょうか!


<参考>




paizaラーニング」では、未経験者でもブラウザさえあれば、今すぐプログラミングの基礎が動画で学べるレッスンを多数公開しております。

そして、paizaでは、Webサービス開発企業などで求められるコーディング力や、テストケースを想定する力などが問われるプログラミングスキルチェック問題も提供しています。

スキルチェックに挑戦した人は、その結果によってS・A・B・C・D・Eの6段階のランクを取得できます。必要なスキルランクを取得すれば、書類選考なしで企業の求人に応募することも可能です。「自分のプログラミングスキルを客観的に知りたい」「スキルを使って転職したい」という方は、ぜひチャレンジしてみてください。

paizaのスキルチェック





※このブログで紹介しているキャンペーンやイベント、およびサイト内の情報については、すべて記事公開時の情報となります。閲覧されたタイミングによっては状況が変わっている場合もございますのでご了承ください。

ITプログラマー・エンジニア転職・就活・学習のpaiza

プログラミング入門講座|paizaラーニング

PHP入門編Ruby入門編Python入門編Java入門編JavaScript入門編C言語入門編C#入門編アルゴリズム入門編AI機械学習入門

エンジニアのためのプログラミング転職サイト|paiza転職

プログラミング スキルチェックエンジニア求人一覧

未経験からエンジニアを目指す人の転職サイト|EN:TRY

プログラミング スキルチェックエンジニア未経験可求人一覧

エンジニアを目指す学生の就活サイト|paiza新卒

プログラミング スキルチェックエンジニア求人一覧

ブラウザを開くだけで エディタ、Webサーバ、DB等の開発環境が整う|PaizaCloud